スポンサーサイト

--/--/-- --曜日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| --:-- | スポンサー広告 | ↑ページトップ |

妹からのプレゼント

2008/11/15 土曜日

 今日、ポストをのぞくと、真ん中の妹からのプレゼントが届いていました。
 先日、エコ掃除をしたいんだけど、やり方がわからないと書いたので、それを読んで送ってくれたのでしょう。

f0184577_20224542.jpg 妹は、子供がアレルギー気味だったこともあり、食べるものだけではなく、洗濯洗剤や台所洗剤、シャンプーや歯磨き粉などにも気を使っています。
 洗濯は、最初に泡を立てなくてはいけなかったり、台所洗剤は、ぬるつきが残るので使い方にコツがいる。シャンプーは、洗った後はものすごいキシキシ感で、どうも気持ち悪い(専用のリンスを使うと、ちゃんとサラっとします)、などなど…。
 体と環境にいいエコ生活も、慣れるまではけっこう大変なんだよね。
 それでも、ちゃんとエコ生活を選択する人たちの最大の理由は、やっぱり子供でしょう。

 私たち姉妹三人は、昔からアレルギー体質。花粉症であることはもちろん、同じような湿疹がよく出ます。まぁ、これは、自分たちの体質なんだから、うまくつきあうしかないわけで、私たち姉妹は、この湿疹を健康のバロメーターと考えるようにしています。湿疹が出たら、”栄養のバランスが悪い”か、”疲れがたまっている”証拠。自分の体調を教えてくれるものと思えば、まぁ、そんな体質も捨てたものじゃないかもしれません。

 けれど、残念ながら、それは、子供たちにもしっかり受け継がれていました。小さい頃は、Tシャツの首元にについているタグを嫌がったり、乾燥する季節になると、あちこちをかゆがったりして、かわいそうだったことを覚えています。大人だったらがまんできるけれど、やっぱり子供はかわいそうですからね。
 
 そんな訳で、妹は、自分の子供たちのために、体にいい食べ物や洗剤などを選択するようになっていきました。さらに、妹本人も、主婦湿疹に悩まされだしたことが、そんな生活にのめり込むきっかけだったようです。
 
 妹よ、本のプレゼントをありがとう。
 これで勉強して、私ももっと体にいいエコな生活を目指します!

| 17:43 | 主婦な話 | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。