スポンサーサイト

--/--/-- --曜日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| --:-- | スポンサー広告 | ↑ページトップ |

東横インの話

2008/11/03 月曜日

 少し前の話ですが、ビジネスホテルとして全国に展開している東横インの”東横イン松江駅前”で、地下の配管室に不法に投棄した建築廃材から、硫化水素が発生するという事件がありましたね。
 この東横イン、以前には身障者用の客室を「年に数回しか使わないから…」との理由で、他の施設に変更してしまい、問題になったホテルです。記者会見では、悪びれた様子のない前社長の態度に、怒りを覚えたものでした。
 しかし、その後、その社長も退陣し、経営も安定してきていたようだったのですが、古くから利益追求でやってきた負の遺産は、なかなか一掃できるものではなかったようです。

 東横イン、昨年は、”高速道路上下線走破各SA・PA停車の旅”で、さんざんお世話になりました。

 なんせ一番の魅力は、会員登録してカードを作れば、女性は、5泊すればシングル1泊分が無料になるというシステム(男性は、10泊で1泊分)。あの時は、一気に全国を回ったので、けっこう無料券も獲得したものでした。
 低料金の割には、清潔で快適な客室、どこでも無料で部屋からLAN設備を使え、おにぎりとみそ汁だけだけれど、朝食もあり、時々夕食(カレー)サービス中、なんてところもありました。さらに、施設内の自販機で売っているジュースは他よりも安かったり、携帯から予約すると、ちょっとしたプレゼントがあったり、ランドりー施設なども、すべてのホテルで同じように設置してあるため、どこでも利用可能。さらに、部屋に、大きな時計が必ずあるのも、嬉しかったりしたものです。

 そんな訳で、私的には、かなりお気に入りだっただけに、このニュースには、がっかり。

 まぁ、ホテルで眠っている間に、硫化水素が充満して、命の危険にさらされる…、なんてことにはならないだろうけど、なんとなく、これからは泊まる気になれないのも本音です。だって、あそこまでどこに行っても同じ内装でできているホテルなんだから、かなりなところまで共通のマニュアルに沿って作られているはず、”東横イン松江駅前”だけが特別とは思えないもんね。
 そうなると、さほど料金が高くなく、気軽に使える快適なビジネスホテルって、どこかいいんでしょうかねぇ~。また新しいお気に入りを探さなくっちゃ、はぁ~

| 16:04 | ひとりごと | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。