スポンサーサイト

--/--/-- --曜日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| --:-- | スポンサー広告 | ↑ページトップ |

夏祭り終了

2010/07/26 月曜日

24~25日に開催された町内会の夏祭りが、本日終了しました

15年に1度ぐらい回ってくる、恐怖の町内会の係り。
今年は、副班長という、まぁ、いわば本当の恐怖の前触れ、予行演習みたいな感じですが、お祭りの手伝いにもかり出されました。
来年、班長になったときには、1年のうち最大のイベントである夏祭りには、相当の労力を払わなくてはならないようです


副班長である今年のお仕事は、お祭り本番の前の週末に、朝6時から集合して、会場のお掃除とセッティング。
そして、本番の土曜日の朝は、また朝6時に集まって、飾り付けなどの最後のセッティング。
当日の私のお仕事は、2日間に渡る交通整理(1時間ずつだけど、交代で担当)、御神輿を担ぐ人たち及び来賓の接待、まぁこれは3時間程度かな。

そして、本当は今日、後かたづけがあったのですが、夕方5時からだと思い込んでいた私ですが、本当は、朝の5時からだったようで、夕方にのこのこと会場に行ったら、お祭りの跡なんて、すっかりなくなっていましたよ。
いやぁー、最後の最後に大ドジ、こりゃ大失態ですな


最後の片づけは別として、今年、実際にお祭りの手伝いをした時間は大したことはないんだど、精神的にけっこう疲れました

特に、接待は女性の仕事で、とにかく、仕切のおばさま達が怖い
下っ端の私は、「へいへい…」と言われるままに働きましたが、「若い人にやってもらえば…」とか言って「若い人、若い人」とこき使われましたよ(見渡すと、私が下から二番目だったようで、一応、これでも若い人っていうくくりのようです)。
まぁ、意見を言っても全く聞き入れるつもりはない様子なので、従うしかないんですけどね。

でもなんかこう、底意地が悪い感じがひしひしと伝わって来るんです。
私の方が上だ!」と力を誇示するような、「負けてたまるか!」と勝負を挑まれているような、なんでもいいけど、そんなに力まないで、もっと気楽にできないものでしょうかねぇ~
なんだか、その場がピリピリしてましたよ

人が集まれば、いろんなタイプの人がいます、それはもうしょうがないことだけど、
やっぱりおばさま連の集団は苦手です



moblog_1bb7d17c_20100725143012.jpg

この御神輿は、大工の棟梁だった、かんいちのお父さんが作ったもの。
今も、そのお父さんの作った御神輿を中心に、町内会のお祭りが開催されています。

でも、かんいちは、こういう町内会の集まりなどには超消極的で、ほとんど出席することはありません、っていうか最大級に拒否の姿勢です。

それに比べ、お父さんは町内会の発足当時から中心的な活動をし、古くからの住民の間では伝説の人です。
いやぁー、親子と言っても随分と違うものですね。



さて、来年は本当の恐怖、班長の役が回ってきます。
そして、何かしら町内会のお仕事が割り当てられ、忙しい1年を過ごすことになると思うのですが、お父さんの名誉を傷つけないよう、精一杯がんばらなくっちゃね

願うは、怖いおばさま連が少ないことですかね。
とにかく、カチンときて、切れないように気をつけなくっちゃ…



CAQB13MS.jpg

町内会や子供会で仕切られる、本当に小さな手作りのお祭りですが、子ども達にとっては、やっぱり楽しみな場所なんですね
お小遣いを握りしめ、走ってやってくる姿はほほえましく、とってもかわいかったです。

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ   
お祭りで甘酸っぱい思い出がある人も、ない人も、クリックよ

| 13:36 | ひとりごと | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。