スポンサーサイト

--/--/-- --曜日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| --:-- | スポンサー広告 | ↑ページトップ |

バースディケーキ

2010/05/12 水曜日

先日、わが夫かんいちのお誕生日に、オーダーメイドのケーキを送った私。
こんな粋なことしたのは、結婚17年にして初めてのことだったんだけど、これがさ、想像以上に良かったのですよ。

ケーキをお願いしたのは、先日、初めて遊びに行くことのできた、近所のお洒落なカフェ『ジャングルヘッズカフェ』さん。


事の始まりは、先日お店に行ったときのこと。
カフェの中で、『お誕生日ケーキ承ります♪』みたいなことを書いてあるのを見つけ、なんだかとても心惹かれました。

今年のバレンタインディに、近所の洋菓子屋さんで買ったチョコケーキが、私的には劇マズで、ショックを受けていたこともあり、ケーキもなんでもいいってものではないと学習していたところだったしね。

そして、その日ジャングルヘッズカフエで食べてみたデザートが、問題のチョコケーキ風だったにもかかわらず、ものすごくおいしかったのですよ。
まぁ、そのデザートがなんというものなのか、それ自体わかっていませんが、とにかく、これなら、バースディケーキをお願いしても、きっとおいしいケーキが出来るに違いない、と確信しました。


そんなこんなで数日後、意を決してバースディケーキを注文に行きました。

そこで、オーナーとの会話…

オーナー 「どんなケーキがいいですか?」
 「う~ん、生クリームがあんまり好きじゃないんですよね」
「カスタードクリームの方が好きだから、タルトみたいな感じがいいかな、とも思うんだけど、お誕生日ケーキらしくないかなぁ~」
オーナー 「何か入れちゃ駄目なものありますか?」
 「アルコールが駄目なので、アルコールものは入れないでください」

などなど、いろいろ希望を伝えると、オーナーが最後にひとこと
「では、まかせてもらっていいですか 考えてみますね

わたし、このオーナーの言葉が、すっごく嬉しかったんです

なんて言うのかな、わたしの希望を聞いた後、オーナーが、かんいちが喜ぶようなケーキは、どんなケーキかな? こんな感じが好きかな? こうしたら気に入るかな? と、いろいろ考えて作ってくれるわけですよね。

世の中でたったひとつの、愛がいっぱいこもったケーキが出来上がる気がしませんか



そして、かんいちも私も大満足の、おいしいケーキが出来上がったというわけ



いやぁ~、昔から甘いものが苦手で、お客さんが手みやげにケーキを持ってきてくれると、「なぁーんだケーキか…」とガッカリするような子どもだっらしい。
確か、お誕生日ケーキも、アイスケーキだった気がするよ。

そんな私も、最近は、けっこう甘いものも食べるようになったけれど、やっぱりケーキを食べる回数は、本当に少ないと思うんですよね。
なので、そんな貴重なひととき、なるべくおいしいケーキを食べるように、心掛けようと心に誓ったのでした。


IMG_0212.jpg
笑顔になる美味しいケーキ、2日にわけて大切に大切に味わいました



人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ   
写真の腕がなくて、ケーキがおいしそうに撮れずに残念
でも、本当にふたりともが気に入る、おいしいケーキだったんですよ

「あらら、写真の腕をもっと磨けよ…」とガッカリしても、クリックはお忘れなく

| 14:27 | ひとりごと | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。