スポンサーサイト

--/--/-- --曜日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| --:-- | スポンサー広告 | ↑ページトップ |

新人来る

2010/04/20 火曜日

今働いている職場の、私のいる部署に、カワイイ新卒の女の子が配属されました
なんて言うの、どんよりとしていた職場が、ぱぁ~っと明るくなった感じですかねぇ~。

ちょっとスケベな係長を筆頭に、私と同い年くらいの中間管理職の女性、30代前半の最近パパになった新米お父さん、20代後半の先日キャンプに参加してくれた旅好き青年、そして定年後の再就職でバイトに来ているおじさん、そしてどんとお尻の重い48歳(私のこと)、の6人体制だったところに、ぐっと平均年齢を下げてくれ、新鮮な風を吹き込んでくれた新人は、なかなかいいですなぁ~
ちょとスケベな課長なんて、スケベ話もちゃんとつきあってあげていたのに、もう私などまったく眼中にありません
まぁ、かえって気が楽になっていいんですけどね。

彼女は、初めて社会に出て、緊張感いっぱいかな、夢と希望に溢れているのかな
あんまり表情が変わらない子なので、分かりづらいんだけど、これから、いろいろ感想を聞いてみたいな、なんて思っております。


私が初めて社会に出て働き始めたとき、一体、どんなことを思っていたんだろう
まるで思い出せないけれど、なんだか懐かしくって、胸の奥がつんとするような、そんな思い出がいっぱい詰まっていた気がします

みなさんは、自分が初めて社会に出た頃のこと、覚えていますか


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ   
20代前半の私、すでにけっこうな貫禄があったかも。
若い頃は、年相応に見られた事って、あんまりなかったもんな。
「あ~、あの頃に戻ってみたいな」と思ったあなたは、ワンクリック

| 19:23 | ひとりごと | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。