スポンサーサイト

--/--/-- --曜日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| --:-- | スポンサー広告 | ↑ページトップ |

腰痛対策にIKEAのテーブル

2010/03/12 金曜日

最近、動いているのがいいのか、ヘルニアからくる腰痛も坐骨神経痛も調子が良くなってきている気がします
まぁ、スッキリとはいきませんが、普通に生活はできている感じかな。

長く歩くことはできなくとも、自転車を使って近所へのお買い物ぐらいだったら問題なし。
お店の中をウロウロと歩き回るのは辛いので買い物は早めに、レジにじっと並んでいるのも苦手なので長蛇の列となるスーパーには極力行かず、いつでもどこでも痛みが出てきたら座れるところを見つけて休み、なんとか外出もできています。
家でも、どこかに寄りかかりながら洗い物をしていたのですが、一気に片づければ、自立したまま台所の後かたづけができるようになりました。
掃除機をかけては休憩し、洗濯物を干しては休憩し、何かの動作をしたら必ず休憩が入るのはご愛敬。
まぁ、なんて言うか、高齢のお婆さん状態ですかね

とりあえず、うなるような痛さからは解放されましたが、常にどこかに痛みがあります。
それは、腰だったり、お尻だったり、ももだったり、ふくらはぎだったりするのですが、痛みが出るのが違う場所なのは、その時の姿勢などが影響しているんですかねぇ~


なんでも、腰のためには和式の生活(畳に座る生活)は良くないらしい
まず、座っている姿勢から立ち上がる動作が、負担らしいんですよね。

基本、我が家の生活の中心は、イスとソファーなんだけど、考えてみたら、ヘルニアが発症する前、ノートパソコンを買ってからの数ヶ月、ソファーの前のテーブルで作業していたのですよ私。
そう、それはまさしく和式スタイル、ソファーに座るわけではなく、ソファーを背もたれ代わりにして、足を投げ出して座っていたんですよね。
まぁ、これが原因だとも言い切れないのですが、良くないものを再びやる気にはなれません。

そこで、我が家の生活から和式スタイルをなるべく排除することにしました。
まず着手したのが、ソファー前のテーブルを撤去すること。

現在、机をふたつ並べて、夫婦それぞれが机に向かってイスに座ってパソコン作業しているし、食事もテーブルにイス、ソファーは基本テレビを見るときにしか座りません。
そうなったら、ソファー前の大きなテーブルなんていらないんですよね。

IMG_5693.jpg

でもやっぱり、ちょっとしたサイドテーブルは欲しいと思っていて、見つけたのがIKEAのテーブル、一目惚れして購入してしまいました。
一応、ラップトップテーブルということらしいし、こうしてパソコンを置くのもOK!
これだったら、ちょいとソファーに座って優雅に?ネットサーフィン?とかもできるし、単にカップやおやつを置くぐらいだったら十分でしょ。

とりあえず肝心のソファーがぼろ過ぎるので、まったく絵になっていませんが、これで腰の負担も減ったかなぁ~、と自己満足の私でした。
あとは、いつか座り心地のいいソファーを手に入れることが、私の夢でございます。
むふふふふ…


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ   
仕事をしなくてはいけないのに、なぜか眠い1日
気合いを入れるため、クリックお願いします。

| 19:39 | 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。