スポンサーサイト

--/--/-- --曜日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| --:-- | スポンサー広告 | ↑ページトップ |

腰痛の原因

2009/07/21 火曜日

 なかなか病院に行こうとしない私に、あちこちから 「ちゃんと病院に行きなさい!」 と、お叱りメールが届くようになりました。
 先日のキャンプでも、「ちゃんと行けばいいのにぃ~」 と、看護士Aちゃんから、優しく怒られました(笑)。

1111.jpg ちょっと前、郵便局で “ご近所ドクターBOOK” というのを見つけたんですよね。
 そこには、様々な科の個人病院が、紹介されています。
 院長の写真や紹介と共に病院の特徴なども書かれていて、なかなか参考になりまます。

 そこで発見しました。
 自転車で行ける範囲にある、良さそうな整形外科病院。
 
 そして今日、今度こそ、本気で、意を決して、自転車飛ばして、行きましたよ! その良さそうな病院へ…。


 診察室に呼ばれ、先生に状況を説明。

   先生  「じゃぁ、ちょっとそこに、うつ伏せに寝てください」

 腰を押したり、足を上げたりしながら

   先  「ここは痛いですか?」
   私  「う~ん、少し…」
   先  「こっちはどうですか?」
   私  「そうですねぇ~」

 ほらね、思った通りじゃないですか。
 診察室には、「大丈夫なんじゃないのぉ~」 という、いいような悪いような空気が漂ってきます…

   私  「ずいぶんよくなったんですよ、やっぱりもっと痛いときに来ないとダメでしたかね」
   先  「うーん…」

   先  「とりあえず、レントゲンを撮ってみましょう」

 
 しばらくして、レントゲンの結果が出て、再び診察室へ。

 すると、先生が一言。
 
 「ちょっとビックリです!」

 と言うのです。
 レントゲンを見て、ビックリってどういうこと???

 説明を聞くと、なんでも私の背骨の一番下の5番に、奇形があるのだそうです。
 それは、たまにある奇形らしく、たぶん子供の頃からのものだろうということだったのですが、結局、その奇形のおかげで、他の背骨に負担がかかっているとのこと。

 私の腰痛は、私の生活習慣などが根本要因ではなく、骨の形自体に問題があったということが、47年生きてきて、初めて分かりました。
 その上、どう見ても、1~3番の上の方の骨と、4~5番の骨の形が違います。
 これは、老化現象とも言えるような状態で、かなりお年の背骨の姿だとか…

 結局、もともと問題があったところに、運動不足や姿勢の悪さや肥満など、さまざまな要因が加わり、負担が大きくなっていたということらしいです。

 「とりあず、手術しなくてはいけないようなものではないですが、これ以上悪くならないよう、大切にしていかなくてはなりませんね」、との事。

 そうそう、足の痛みは、やはり腰から来るそうで、背骨の何番が悪いかによって、足にでる痛みの場所が違ってくるらしい。
 私は、一番辛いのが、ふくらはぎが張るような痛みなんだけど、これがまさしく5番の背骨から来るんだって…、いやぁ~、人間の体って不思議ですね。

 「抜本的な治療方法がないので、これから、うまく付き合っていくしかないのですが、状態をもっときちんと理解するためにも、一度MRIを受けてみるといいと思うのですが、どうですか?」
と先生に言われ、明日、MRIを受けることにしました。

 結局は、整形外科で背骨を引っ張る治療を受けるとか、湿布して痛みを軽減するとか、
 もっと痩せるとかもっと痩せるとかもっと痩せるとか …、なんとか、腰への負担を少なくするしか方法はないようです。


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ   
やっぱり、自分の体の状況ををきちんと理解するというのは大切です。
「うやむやにせず、ちゃんと病院で見てもらわなくちゃね」 と思ったらクリックを!

| 16:02 | 健康の話 | コメント(5) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

こんにちは

痛みの原因がハッキリ分かって良かったですねv-290
おまけにレントゲンなら自分の目で確認できるし、
うまく対処できると良いですね~(^^)

こた | URL | 2009/07/21 (火) 17:02

原因がわかりよかった。
MRIでの精密検査でさらに良くわかるね!

原因わかれば生活スタイルを変える事で改善出来る
と思います。

ちなみにわしは2番~5番までの背骨内側が変形し
てます。以前よりはかなり楽になりました。

栃木のたぐち | URL | 2009/07/21 (火) 22:37

>こたさん
やっぱり、状態がちゃんと分かるというのは、いいことだと思いました。
結局、どうにもこうにもならないのは同じなんだけど、気分的にはスッキリした感じ。
これからは、うまくつきあっていくしかないですね。

>たぐっちゃん
たぐっちゃんも背骨に変形があるのか…
最近、多かれ少なかれ、腰や背骨に問題がある人が、けっこう多いと知りました。
お互い、無理せず、自分の背骨が長持ちしてくれるよう、面倒見ていこう!

ヒロコ | URL | 2009/07/22 (水) 17:27 [編集]

椎間板ヘルニアの手術をし背骨を2本圧迫骨折した私は奇形の背骨だらけ・・。

でも最近腰痛は無いのです! その代わり頭痛に悩まされておりますが・・。

私も来週MRI受けます!

びわこなまず | URL | 2009/07/23 (木) 08:54

>びわこなまず

腰痛がなくなったのは、山登りのおかげかしら?
やっぱり、体を動かさないとダメだよね…

でも、頭痛は心配だね。
私、若い頃は、「頭痛ってなに?」ってくらい、頭痛知らずでした。
まぁ、年取ってからは、たまに頭痛もありますけどね。
やっぱりお互い、老化現象でしょうか…

ちゃんと調べて、大したことないといいね。

ヒロコ | URL | 2009/07/23 (木) 21:47 [編集]

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。