スポンサーサイト

--/--/-- --曜日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| --:-- | スポンサー広告 | ↑ページトップ |

一体、保険はどうしたら…

2008/09/18 木曜日

 アメリカのリーマン・ブラザーズが経営破綻し、次いでAIGまでもが破綻か…、というニュースが飛び込んできていましたね。
 実は、ちょうど保険の見直しをしていた我が家、手が止まってしまったよ。

 日本で展開しているAIGのメンバー会社は、アリコジャパン・AIGスター生命・AIGエジソン生命、AIU保険会社・アメリカンホーム保険会社だそうだが、どこも雑誌やコマーシャルなどで見かける有名どころばかり…
 まさしく、我が家の新規保険のために、資料請求していたところだ。
 
 アメリカでは、政府がAIGに融資を実施することが決まり、当面の危機は回避されたようだが、こう次々と問題が起こってくると、この先、一体どうなるのかと不安になる。
 だいたい、銀行や証券会社、生命保険会社が破綻してしまったら、私たちは何を信じていけばいいんでしょう。
 結局、最後に信じられるのは自分自身だけ…、ということなのでしょうか。

 幸いなことに、かんいちも私も、今まで大病することもなく、病院にお世話になることさえもほとんどないまま、50年近い人生を生きている。けれど、だからといって、この先も大丈夫とは限らないよね。何があるかわからない残りの人生、もしものときの備えをすることは、やはり必要だと思っているのだが…。

f0184577_12342751.jpg 世界がこんな状態じゃ、一体、何を見てどこをチェックし、どう選べばいいのか、全くわかりません。取り寄せた保険資料を眺めながら、ため息ばかり…。はぁ~、誰か、いい情報あったら教えて下さい!

 アリコジャパンから送られてきた資料。封筒に書かれている文章の最後には『あなた様の安心のために、1日も早いお申し込みをお待ちしております。』と書かれている。う~ん、私も、早く安心したい…

| 22:03 | 主婦な話 | コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

うんうん。不安になる。
普通に貯蓄の方がいいのかなぁ。
(けど、なかなか貯金ってものができない私・・・)

ごんた | URL | 2009/03/23 (月) 22:02 [編集]

大金持ちだったら、もともと病気になっても金銭的には恐くないだろうけど、
細々と、つつましやかな生活をしている人々が、大病になったら、
病気も生活も煮詰まってしまって、それこそ大変だよね。
将来の生活が安心なほど、貯蓄ができれば問題ないだろうけど、
不安は尽きず…(苦笑)。

ヒロコ | URL | 2009/03/23 (月) 22:03 [編集]

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。