スポンサーサイト

--/--/-- --曜日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| --:-- | スポンサー広告 | ↑ページトップ |

風が強い日は緊張する

2009/03/24 火曜日

 日曜日は、やたら風が強かったですね。
 びゅーびゅー風の音がして、家も揺れていたよ。

 でも、海外を旅しているときには、ほんと、尋常じゃないくらい強い風も体験しました。
 雨なら、雨宿りができればホッとできるんだけど、風は、建物の中にいても恐怖を運んで来るんですよね。
 強い風の中の走行、強い風の中のキャンプ…、何度泣きそうになったことか。

 アメリカでは、風に負けないよう必死で走っていると、枯れ草がコロコロと飛ばされてきます。
 西部劇みたいな感じで、哀愁漂ってるんだよなぁ~

 でも、やっぱり一番風に泣かされたのは、南米ですね。
 パタゴニアの風は、もう戦いですよ。

 それなのに、なぜか風の強いルータクアレンタ(40号線)は、チャリダー憧れの場所。
 私が泣きそうになってカブを走らせているときに、荷物満載のチャリダーと出くわし、ビックリしたことを、今も鮮明に覚えています。

 私の心には、旅で見た風景や、雨や風や太陽の感覚が、どこかに残っています。
 そして時々、日本での普通の生活の中で、ふっとよみがえるんですよね。
 
 日曜日、風の音に、いろんなことを思い出しました。

usa01.jpg


ランキング、3つになっちゃいました♪ どれでもいいからクリックしてねぇ~
人気ブログランキングへ   ブログランキング・にほんブログ村へ   

| 13:47 | 旅の思い出 | コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

暴風雨警報

竜飛岬を走った日に、強風に煽られて大変な思いをしたけど、
帰ってきてみたら津軽地方は暴風雨警報が発令中・・・v-76


ラスベガスへ向かう砂漠の中のフリーウェイでの強風は風に飛ばされてくる砂粒がミツバチにチクチク刺されるような痛さ、
それでも、あの重たいハーレーにしがみついていれば、ぐんぐん運んでくれる頼もしさに「僕のBMWだったら怖い思いをするんだろうな~?」って思いながら走った。

バイクに風は大敵だけど・・・過ぎてみると思い出深くなるんだよね~

はまちゃん | URL | 2009/03/24 (火) 16:40 [編集]

大変なことや辛かったことは、よく覚えています。
でもなぜか、時が経つごとに、大変さも辛さも少なくなって、
いい思い出に変化するのは、不思議ですよね。

ヒロコ | URL | 2009/03/25 (水) 14:47 [編集]

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。