スポンサーサイト

--/--/-- --曜日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| --:-- | スポンサー広告 | ↑ページトップ |

やっぱりくじ運はないようだ

2009/01/25 日曜日

 昨年、ものすごーーーくひさしぶりというか、生まれて数回目の宝くじ(サマージャンボだったかな?)を買ったかんいち。
 そしたら、なななんと、3,300円当たりました。1枚300円が10枚で3,000円で買ったわけだから、300円の儲け。これってすごいでしょ(笑)。
 もともとくじ運がいいとは言えない私たち夫婦、「まぁ、当たるわけはないけど…」 と大きな期待はせずに買ったので、みょ~うに嬉しくなっちゃいました(額はやたらちっちゃいけど)。

 そして調子に乗って、「もしかしたら、これは、くじ運アップの前触れなのかも…」 と脳天気な夫婦は思うわけです。
 「よし、次は大当たりでいくぞぉー」 と息巻いて、年末ジャンボを買うつもりでいたのだけれど、いつの間にか、発売時期が終わっていた。とほほ…

f0184577_22132456.jpg そんなわけで、今年になって仕切り直しで、“新春出初めくじ”というのを買ってみました。これは、1等6,000万円、前後賞で1億円です。
 3億円なんて手に入れてしまったら、運も使い果たして人生変わってしまう気がするけど、6,000万円ならいいんじゃないだろうか…。って言うか、そんなに高額でなくてもいいからさ、1,000万円くらいを、もっといっぱい出すっていうのはダメなのかしらねぇ~

 藤原家、謙虚に1,000万円狙いだったのですが、まぁ、ご想像通り、箸にも棒にも引っかからなかったわけです(涙)。とほほほほ…
 そして、本日は、年賀状当選番号の発表日。こっちも全くダメでした。はぁ~

 やっぱりこんなもんだよなぁー。
 まっ、運頼みはほどほどにして、地道に生きていくしかないですね…。へへへ…。

| 23:28 | 我が家の話 | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

この記事へのコメント

コメントを書く

 
管理人にのみ表示
 

↑ページトップ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。