スポンサーサイト

--/--/-- --曜日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| --:-- | スポンサー広告 | ↑ページトップ |

食材にこだわる理由

2010/02/27 土曜日

少し前の日記に、妹が食材宅配を生活クラブからOisixに変えたという話を書きました。

そして、私も妹に影響され、まずは気になっていたOisixのおためしセット(1,980円)にチャレンジしようと思っていたのですが、なかなかタイミングが合わず、見送りになっていました。
それが先日、やっと注文したのですよ、来週には届く予定。
いやぁ~、楽しみだわぁ~

で、なんでそんなに遅くなったのかというと、ここ数年続けている生活クラブで注文してある食材と、Oisixのお試しセットの食材が重なると、夫婦ふたりじゃ消費しきれなくてもったいないから…

年末の健康診断でコレステロール値が高かった私たちにとって、卵の取りすぎは要注意。
もし、冷蔵庫に卵がいっぱいあったら、「せっかくのおいしい卵なんだから、新鮮なうちに食べなくちゃ…」という気持ちと、「コレステロール値が高い人にとって卵は要注意食材、1日一個しか食べちゃダメなんだもんね…」というふたつの気持ちで、揺れ動くこと間違いなしだものね。

Oisixのおためしセットは、1週間で食材メニューが変わるのも特徴。
この間までは、メインがイチゴだったのだけど、先週からフルーツのような“みつトマト”になりました。
せっかくだから、いつもは食べないような、おいしそうなものがあるといいなぁ~、なんて思いながら、送られる食材を見ていたのも、注文するのが遅くなった理由かな…
私が注文したのは、今出ている食材、届くのが待ち遠しいわぁ。
(3月4日朝8時までの注文、それ以降はまた食材が変わります)

↓ おためしセットはこちらから。


さてさて、お楽しみなOisixのお試しセットのことは置いておいて、今日は、私がなんで食材にこだわるようになったか、ちょっと書いてみようかな…


まぁ、まず、私の母親がけっこう気にする方なので、それがベースだとは思われます。
子どもの頃、駄菓子やインスタントラーメンは、ほとんど食べた記憶がないもの…。
でも自分としては、別にジャンクなものだって食べてもいいんじゃないかなぁ~、と思っていたし、実際、大人になってからは、それなりに普通に食べていたんだよね。


それが、ある友人と一緒に食事をしたときのこと…


その時、友人6人で食事をしていたんだけど、みんなとってもお腹が空いていて、やっと食事にありついたという感じだった。
メニューも味も悪くなかったし、お腹が空いていたんだから食も進むはずなのに、なぜかみんな途中から箸が進まなくなってしまった。
「なんか、最初はおいしいと思って食べ始めたのに、あんまり食べられなかったね」
食後にそんな話をしていたとき、その友人がこんな事を言ったのよ。

「化学調味料や添加物がいっぱい入っていると、最初だけその味に惑わされておいしい気がするけど、沢山は食べられないんだよね。食後に喉が乾くのもそのせいなんだよ」

えーーー、そうなんだ。
そう言えば、ラーメンとか食べに行くと、食べ終わった後にすごくのどが渇いたり、悪くすると胸焼けしたり気持ち悪くなったりするよな。
それは味が濃いとかじゃなくて、化学調味料や添加物のせいだったんだ。
彼女は、そういうものを食べてしまうと、体が反応して脈拍まで上がるのだとか…

なんか、衝撃的でした。


それから、彼女の話を心の隅において、いろいろなものを食べてみると、確かにわかるのですよ。
やけに喉がかわいたり、食後にイヤな感覚が残る食事が多いってこと…


結局、安心安全な食材を使って食事を作り、化学調味料や添加物をなるべく取らないのが一番、ってことですよね。
それはもちろん、健康を考えてと言うこともありますが、せっかくの食事なんだから、おいしいものが食べたいな、というのが大きいかもしれません。


そんなわけで、少しでも体が喜ぶ食事をしようと思い、宅配食材を始めたというわけ。
まぁ、そうは言っても、ジャンクなものも食べますよ、今夜の夕食もマックのハンバーガーだったしね。
相変わらず、ゆ~るゆるな感じの健康志向なのでした

↓ おいしっくすくらぶ入会はこちらから。


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ   
なんかお腹空いてきたなぁ~
今日は、何を食べましょう
スポンサーサイト

| 11:27 | 食べる飲む | コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

自分との戦い

2010/02/26 金曜日

オリンピックの女子フィギュアスケート、終わっちゃいましたねぇ~
テレビで見ているだけなのに、なんだか軽い虚脱感です


金メダルに輝いたキム・ヨナは、文句無しの演技でしたね。
点数的にもものすごかったし、もうこれは、誰もが認める金メダルでしょう。

そして浅田真央は、2カ所ミスを出してしまって銀メダル。
昨日の時点では、フリーでの逆転も期待されていただけに、残念でした。

安藤美姫は、完璧な演技をしたにもかかわらず、点数が延びずに5位。
逆に、鈴木明子は、伸びやかな演技で点数を伸ばし、8位に食い込みました。


それにしても、浅田真央を見ていると、順位や勝敗ではなく、自分の納得する演技ができなかったことが一番悔しいんだな、とわかります。
もし、浅田真央が完璧な演技をしていても、今回のキム・ヨナには勝てなかったかもしれない。
でも、その時はきっと、結果は今と同じ銀メダルだったとしても、今の気持ちとは違って納得の負けだったんじゃないかな…、とまぁ、勝手な想像をしています、ごめん。

でも、どんなことでも 自分が納得できるかどうか
最終的は、自分との戦い なんだな、と思います。


なんか、日本中が期待しすぎたこともあり、銀メダルという輝かしい結果だというのに、すっかり残念な雰囲気になってしまってかわいそうですよね。
銀メダルを取れたこと、3回転半を2回も決めたこと、みんな、もっと誉めて喜びましょうよ


002.jpg   001.jpg  

003.jpg  004.jpg

本当にお疲れさまでした。
素敵な演技に魅了された、楽しい時間をありがとう



人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ   
子どもの頃からスポーツには全く縁のない私。
自分との戦いにもずっと負けっ放しです

| 14:39 | ひとりごと | コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

あの憎いヤツがやってきた…

2010/02/25 木曜日

とうとう来た気がします。
あの憎いヤツが…

もう会っても知らん顔したかったのですが、今年もそうはいかないようです。


そう、その憎いヤツとは… スギ花粉


数日前から、くしゃみが出るようになりました。
気が付いたら、目をこすっています。
でも、これくらいなら、たまたまってこともあるんですが、いや、たまたまだと思いたいのですが…

昨日、完璧に花粉症の症状が出ました。
今年初です!
もうこれは間違いありません、ヤツがやってきたんですね

私、花粉に反応すると、上顎の奥の方が痛がゆくなります。
これが私の花粉症の症状、他では絶対に出ない状態なんですよね。

また苦しい季節が来ちゃったんだなぁ~
考えたら憂鬱になるし、もうどうにもならないので、季節が過ぎ去るのを、じっと耐えるしかないんだけど、今年は、強い味方を購入しました。

IMG_5689.jpgそう、前から欲しがっていた空気清浄機を買ったのです
結局、1ヶ月前くらいにネットでいろいろ調べて、一番いいんじゃないかと言っていたダイキン空気清浄機光クリエールにしました。

お値段24,800円(税・送料込)

キッチンに続く、居間兼食堂兼仕事部屋に置いてあるのですが、まだ効果のほどは定かではりません。
だいたい空気なんて目に見えるものではないし、なかなか実感できないよねぇ~

ただおもしろいのが、キッチンで料理をし出すと、途端に活動が活発になり、空気清浄機の隣にあるテーブルに食事を運ぶと、マックスに臭いを吸収し始めます。
なんか、まるでお腹を空かせて騒いでいるようでおかしいんですよね。
ちょっと、みたいで愛着わいてきました。


これから、スギ花粉と果敢に戦い、私を救ってくれる強い味方となってくれることを、楽しみにしています。
いやほんと、かなり期待しているんです…、がんばっておくれよぉーーー

     
ダイキン空気清浄機光クリエールACM75K-W

この空気清浄機の一番気に入っているところは、全面と左右の下部に吸い込み口があるところ。
我が家では、写真で解るように、こんな中途半端なところに置いていますが、前からも横からもバッチリと汚い空気を吸い込んでくれているようで、いい感じです。
かなりな大きさがありますが、もう慣れました、けっこう部屋になじんでくれています。たぶん…


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ   
私は、20年来の花粉症。
かんいちは、いまのところ大丈夫なようですが…

「今年の花粉は少ないといいな」 と思ったら、あなたもクリックを

| 11:11 | 物の話 | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

誕生日の過ごし方

2010/02/24 水曜日

一昨日は、かんいちが1日300km走行という、原チャリとしては、かなり頑張った走りをしてくれたので、無事にその日のうちに帰宅。
そのおかげで、昨日の私の誕生日は、ちゃんとふたりで過ごすことができましたよ


我が家では、誕生日や結婚記念日には、映画館に行くのが恒例
何年か前には、お祝いの日だというのに“硫黄島からの手紙”という、おも~い題材の映画を選んでしまったため、ふたりでどんよぉ~りとしてしまった経験があり、映画のチョイスには慎重に…

今回選んだのは、前から見たいと思っていたアバター
私の体調が万全ではないので、遠出はせずに家から一番近い映画館に行くことにしたら、なんと吹き替え版が午前中の1回のみ、こりゃ、早く出かけなくっちゃだわね。

映画館に到着すると、ちょうどレディスディ、そして午前中の上映のためモーニングファアーストショーとかで、二人とも割引料金で入れた。むふふ…
IMG_5705_20100224113736.jpg


そして、初めての3Dで見たアバター、かなりよかったです

3Dの影響で、頭がクラクラするという意見もあったので心配していましたが、それほどではありませんでした。
映像に集中したかったので、吹き替え版を選んだのもよかったかも…

なにより、美しい世界観、3Dのために広がりや高さを十分感じることが出来たし、風景がとっても素敵でした。
ただ、「もっと平和なストーリーだったらよかったのにね」というのが私たちの意見。
せっかくの夢のような世界、もっともっと楽しみたかったなぁ~

でも、やっぱり人間の想像って限界があるんですかね、他の星の話のはずなのに、やっぱり基本は地球です。


映画の後は、食事して、ショッピングして、お茶して(一応、ケーキも食べました)、夕方には自宅に戻りました。

それでも、ひさしぶりのデートは、なかなか楽しかったです

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ   
いつからか我が家には、誕生日プレゼントの存在がありません。
プレゼントだけは、365日受付中なんだけどねぇ~

| 11:37 | ひとりごと | コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

何かおもしろい話

2010/02/22 月曜日

昨夜は、“基礎化粧品の無料おためしセットのご紹介”と関係ない方には全く興味のないお話だったので、今日は何かおもしろい話でもしよう、と思ってパソコンを開いた。
でもでも…、悲しいかな、最近はそんなおもしろい出来事がないのだよ


昨年の夏頃、ヘルニアが発覚した私。
以前から腰痛持ちではあったけれど、昨年の春頃からちょっと調子が悪くなってきていた。
でもその後は、いつの間にか症状が落ち着いていたので、「いつもの事だ」と気にしていなかったんだ。

ただ、友人や知人から「一度、ちゃんと診察してもらった方がいいよ」と勧められていたのが心のどこかに引っかかっていて、レントゲン・MRI・血液検査を経て、初めてヘルニアと診断される。
あの時、あんまり症状もなかったのに、なんで病院に行く気になったのか不思議。
いつもだったら、きっと行かなかったと思うんだけど、内心、自分でも「そろそろちゃんと見てもらわないとヤバイかも…」と感じたのかなぁ~。

結局、病院に行ったときには症状が落ち着いていたので、そのままになっていたんだけど、それから数ヶ月後、再び状態が悪くなってきた。
昨年の後半には、今までの腰痛とは大きく違い、歩くのはもちろん、普通の生活をするのもままならないほど、本当に辛い状態だった。
そして、「これはもう手術しかないかも…」と覚悟を決め、手術をするならこの先生にしてもらいたいと思える先生に出会えた頃から、不思議と症状が収まってきた。

そして現在、常に痛みはあるのだけれど、とりあえず普通の生活はなんとかできるとう感じ。

人間、「健康ならなんとかなるさ」と思えるが、その肝心要の健康を失うと、身も心もどんどん後ろ向きになってしまうんだね。
たぶん私は、ヘルニアに加え、更年期障害の症状が出ていたのではないかと思う。
体や心が大きく変化する、そんなお年頃…


そんな私は明日、48歳の誕生日を迎えます
運勢は、誕生日を境に変わるそうです。
だからきっと明日を境に、体調の悪かった今までから、新しい運気に変わってくれることでしょう。

今年からしばらくはいい運勢らしいので、たぶん、そのうちにとびっきりのおもしろい話ができると思います。
みなさん、その時までしばしお待ち下さいませ


まぁ、私、お笑い芸人じゃないし、もとからおもしろい話なんて出来てなかったけどね、へへへ…

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ   
誕生日に一緒にいられるようにと、
今日は必死走りで自宅に向かっているかんいち
ちゃんと誕生日に間に合うかなぁ~

| 12:06 | ひとりごと | コメント(6) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

無料お試しセット

2010/02/21 日曜日

主婦のみなさんのブログを巡回していると、あちこちでこのアスカの無料お試しセットのバナーが貼られている。
うむぅ~、なんとか効果じゃないけど、あんまり目にすると気になるじゃないですか…
ってことで、注文してみましたよ、無料お試しセット!

IMG_5683.jpg  IMG_5686.jpg

届いたセットには、クレンジング、ウォッシュ、ローション、エッセンス、クリームの5種類が、同じチューブ式の容器に12mlずつ入っていました。
これで、14日分だそうだけど、けっこう使いでがある感じだなぁ~。

これだけあって、無料
後から電話などで、うるさく勧められることもないし、かなりお得なんじゃないでしょうか

さらに、一緒に入っていた“対決!天然vs合成”というタイトルのついたCDには驚かされました。
もちろん、アスカの化粧品は、オーガニックスキンケアだそうだから、お肌にも良さそうですよ。


私は、食べ物や化粧品に、「絶対、天然なものを使わなくてはダメ!」とは思っていません。
たとえば、食べ物をどれだけ気を付けていても、病気になる人だっているし、天然じゃない化粧品でも、お肌にすごくいいものだってあるでしょう。
でも、私としては、自分が食べたり肌につけたりするものは、なるべく出所のハッキリした、気持ちのいいいものがいいな、とは思っているんです。
もちろん、「そのためには、いくらでも金は出すぜ!」とはいかないので、お財布と相談しながら、ゆる~く、ゆる~く、ナチュラル志向って感じでかな。


正直、お試しセットだけ使えればいいかな、と思って注文しただけだったのですが、これ、なかなかいいかもしれません。
なんか、お肌もしっとりと落ち着いている気がするし、なによりここまでオーガニックを主張するからには、お肌に悪いものは入っていないと思われます。
さらに、このお試しセットの5種類に、パックをセットした6種類が基本セットとなり、それぞれ2ヶ月分の量が入って、1,260円だと言うのだから、お財布にも優しいです。

ということで、決してアスカの回し者ではありませんが、私のお得情報と、その感想でしたぁ~


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ   
今日の日記は、男性陣には全く興味のわかない話でしたね。
次はもっとおもしろい話してよ と思ってもクリックしてね。

| 08:40 | お得情報 | コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

ほっとしたら涙が出る

2010/02/19 金曜日

昨夜、一人宴会をしていたんだけど、なんだか気分がどんどんネガティブ方向に向かってしまい、あんまりいいお酒ではなかった。
おかげで、今朝は目覚めが悪いし、少し風邪っぽのか、ちょいと背中がぞくぞくとして、おまけに軽い頭痛まである。うぅーーー

こんな時は、じたばたしても始まらない。
ちょいとかんいちにメールで当たったりして、小さくストレス解消した後は、今日は一日休養日と決め込んだ。
まぁ、仕事も一段落したし、なんにもしないダラダラの日も必要だよね。


そうと決まったら、今日は男子フィギュアを見るしかないでしょ

私、男子フィギュアの試合を、こんな風に最初から生放送で見るのなんて、初めての体験。
かなり心奪われてしまい、テレビに釘付けの数時間でしたよ。

なんせ、日本の若者3人は、本当にがんばったんじゃないでしょうか
テレビを見ているうちに、気分は母親か親戚のおばちゃん状態(さすがに恋人じゃ思い込みにしたってひどすぎだもんね)、それぞれの演技が終わると、ほっとして涙が出てきたよ

メダルを取った高橋大輔くんについては、以前、怪我をしてからのドキュメンタリーみたいなのを見ていたこともあり、感激もひとしお。
靴ひもが切れて演技を中断しなくてはいけなくなった織田信成くんは、最後まで滑りきった姿に感動した。
小塚崇彦くんは、大舞台で4回転を成功させたんだから、凄いよ、もっと誉めてあげようよ。


自分の子どもでもおかしくないような年齢の若者達が、第一線で活躍している今。
なんか、自分の立ち位置というものを、改めて考え直さなくてはいけないよな…、とか思ってしまった。

私たち夫婦には、子どもがいないので、本当の親の気持ちがわからない。
以前にも書いたけど、人はみんな子どもから親という立場になり、人として最後の成長をさせてもらうものだと思う。
でも、私たち二人には、その部分が欠けているんだよね。
それはきっと、何かで補うことだって出来ると思うけれど、それでもやっぱり、どうしても補えない何かもあるような気がするんだ。


まぁテレビを見ている間は、そんな小難しいこと考えず、楽しくフィギュア観戦したんだけどね。
ただ後から考えると、涙を流しながらテレビを見ている自分が、ちょっぴり愛おしく思えただけさ…

少しだけ母親気分を味わせてくれてありがとう

そして、高橋くん織田くん小塚くん、お疲れさまでしたおめでとう


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ   
昨夜から、メールで当たられているかんいち。
訳が分からず、あたふた…
それでも、ちゃんと相手をしているんだから、あんたもエライ

| 14:46 | ひとりごと | コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

また雪…

2010/02/18 木曜日

IMG_5704.jpg朝起きて、洗濯機を回し始めた私…
「なんか外の明るさが変だなぁ~」とカーテンを開けると、なんと雪が積もっていました…
空は真っ白、日差しゼロ、午後から晴れてくるという天気予報を信じて、洗濯物がちゃんと乾くのを願っています。

それにしても、今年の冬は寒いですよね。
灯油の消費が激しく、暖房代がかさみます。

この時期、雪国の方々は本当に大変だと思います。
もともと雪のない関東での生活では、雪に対する心構えがないため、これしきの雪でも激しく動揺しております(苦笑)


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ   
一面が銀世界になるような、美しい雪景色が見たいな

| 11:17 | ひとりごと | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

悲しいメール

2010/02/17 水曜日

昨日の夕方、パソコンに向かっていたら、机の上の携帯が鳴った。

「あっ、地元の友人からのメールだ! 前回飲んだのが昨年の話だし、そろそろ飲もうよぉ~、っていうお誘いメールかしら…」

なんて思いながら、携帯を手に取ると、メールの題名に 訃報 って書いてあった。
誰のことかはすぐに判った。


それは、まだ私が独身の頃、20歳そこそこの若くて元気で、なにをしても楽しかった頃のお話…

彼は、その頃、いっぱいいた遊び仲間のひとりだった。
体がおおきくって穏やかな笑顔の、2歳ぐらい年上の男性だった。
一時は、ちょっぴり「いいなぁ~」なんて思ったときもあったのだよ。
でも結局、彼は私の友人とつきあい始め、そのつきあいは10年ぐらい続いたんじゃないかな、最終的には別れちゃったけどね。
彼とは、その彼女とつきあいだしてからも友人づきあいは続いていたし、みんなで旅行に行ったこともあるし、一緒に飲むことも多かった。


そんな沢山の思い出の中で、なぜか今、一番思い出すのが、そのカップルと私の3人で、成田山に手相占いをしてもらいに行ったこと。
なんでその時、3人でそんなところに行くことになったのかは、全く覚えていないんだけど…

そこで彼は占い師のおばさんに、「あんたは、三途の川の向こうからきれいなお姉ちゃんに手招きされて、あっちに行こうかな…、と思うんだけど、やっぱりまだこっちの姉ちゃんが気になるからやめとこ…、と思って戻ってくる。ぎりぎりのところで助かる、そんな運命だよ」と言われていた。

それなのに、まだ50歳そこそこという若さで亡くなるなんて、あの占いのおばちゃん当たってなかったのかな、それとも、手相はどんどん変わるって言うから、そんな強運をどこかで無くしてしまったのかな。


ここ数年、彼が癌を患っているらしいことは聞いていたのだけど、飲みにも行っているって話だったし、こんなに早く訃報を聞くことになるとは思ってもみなかった。


私は、お通夜にもお葬式にも行かず、自宅から冥福を祈ろうと思っている。

最初、訃報を聞いたとき、すぐにでも行こうとも思ったんだけど、考えたら彼とは20年近く会っていないんだよね。
地元の友人とは、いまだに交流があるようなので、うわさは耳に入っていたけれけど、結局、私は実際に会うことはなかった。

それなのに、お通夜やお葬式だけ行くのってどうなんだろう。
それだったら、生きているうちに会いたかったな、と思う。


もし私が死んだら、お通夜やお葬式に人が来てくれるよりも、その人たちに生きているうちに会いたい!と思う。
でも、誰も自分が死ぬときがいつかは判らないし、もしその時、病気を患っていたら、誰にも会いたくないと思うかもしれない…

でもやっぱり、死んでしまってからじゃなく、生きているうちに会いたい!!


人間、だれにでも死は平等に訪れるんだよね。

基本的に出不精な私は、ついついいろんな事柄を後回しにしがちだけれど、私も相手の誰かにも、いつ何が起こるか判らない、永遠に同じ状態でいられることなんてないんだよね。
だからこそ、会いたい人には会いたいときに会っておこう。

自分が死ぬそのとき、少しでも後悔がないように生きていかなくっちゃいけないね。
今は、そんな風に思わせてくれた友人に、感謝の気持ちです。


心よりご冥福を祈っています。


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ   

| 11:22 | ひとりごと | コメント(3) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

バングラ式

2010/02/16 火曜日

関東は、また雪だそうです。
花粉が飛んでこないのは嬉ししけれど、なかなか春にならない感じで淋しいですね。

ここ数日、石油ストーブ一台の我が家は、なかなか暖まらない感じ。
かんいちは、ライダーハウスでこたつのぬくもりに 「うっとりぃ~」 としていたようだけど、私としては、自宅にこたつを設置するつもりはありません。
だって、こたつなんてあったら、絶対動かないし絶対寝ちゃうし快楽に溺れること間違いなし!ですものね。

そんなわけで、寒い日の私の対策はというと…

まずは、湯たんぽ 湯たんぽの上に足を乗っけていれば、ポカポカでかなり快適。
そして、貼るカイロ これを腰に貼れば、腰痛にもいいし一石二鳥でしょ。
さらに、布巻き 腰から足下にかけて膝掛けをぐるりと巻いて、足下の冷えをガード。

この布巻きスタイル、我が家ではバングラ式と呼んでいるんだけど、これをするとかなり暖かさが増します。
ちょいと動きにくいのが難点ですが、バングラデシュの人たちみたいに、ちゃんとお腹のところに布を挟み込んで固定すれば、バッチリ!

まぁ、バングラデッシュ人は、寒さ対策のためにしているわけではないんだけどね


109_2b.jpg
よく見れば、サイクルリキシャーを漕いでいる人は布巻き、客はパンツスタイルだね。


好奇心旺盛だけど、インド人よりは穏やかでおとなしいバングラデッシュ人。
こんなところで思い出すとは思わなかったけど…、旅の日々って、思いもかけないことで再登場するものですね。


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ   
バングラデッシュは地球の歩き方がない数少ない国のひとつでした。
でも、やっと地球の歩き方にも登場するらしい…
貧しい国ですが、なかなか興味深い国でもありますよ。

「へぇ~、じゃあ今度行ってみようかな」 と思ったらクリックしてね

今週の寒さを乗り越えれば、暖かくなるかなぁ~

| 10:56 | ひとりごと | コメント(3) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

バレンタインディの過ごし方

2010/02/15 月曜日

昨日は、バレンタインディでしたね

最近は、女の子から好きな男の子にプレゼントするチョコって言うのが下火になり、女の子同士でプレゼントする友チョコっていうのがはやっているのだとか…
昨日、TVのインタビューに答えていた若い女の子は、「好きな人にチョコはあげません。チョコなんかに頼らなくても、告白したかったら自力でできるしね♪」とか言ってましたよ、すごいなぁ~

会社勤めの頃は、一応、女性全員がお金を出し合い、社内の男性陣に配ったりしたものです。
ちゃんとホワイトディにランチをご馳走してくれるおじさまがいたり、「こういうの困るんですよね…」と、なぜか頑なに貰うのを拒否する人がいたり、食べることも捨てることもできずに1年間机の奥に置きっぱなしの人がいたり、さまざまでした(苦笑)
今年のバレンタインディは日曜日なので、そんな会社で配る義理チョコも減ったんでしょうね。
女性陣にとっては、ラッキーだったかも(笑)

私は、かんいちも旅立ってしまい、ひとりぼっちのバレンタインディ。
近所でチョコレートケーキを買ってきて食べました。
が、やっぱりケチってはいけませんね。
チョコレートケーキほど、いいものと安物の違いが出るものはないと思います。
いやぁ~、胸焼けしましたよ、食べなきゃよかった…(涙)

みなさんは、どんなバレンタインディを過ごしたのでしょうか…


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ   
来年は友チョコで、おいしいチョコレート頂きたいものです。むふふふふ…

| 14:54 | ひとりごと | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

雪の中の出発

2010/02/13 土曜日

IMG_5681q.jpg
本日、かんいちが今月の国道全制覇の旅に出発しました


何日も前から天気予報をチェックし、天気の回復する土曜日を出発日に設定したのに、な・な・なんと、天気予報は思いっきりはずれて、細かい雪が降っているではないですか
でも、今日出発しないと、日程的に厳しいところ…

先ほど、かんいちは意を決して出発しました。

写真を見ると、後ろの黒い車の屋根に、うっすらと白くが積もっているのが判りますか
さっき天気予報では、今日は、この冬一番の冷え込みとか言っていましたよ。

かんいち、凍っちゃわないかしらねぇ~


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ   
冬のツーリングは辛いですねぇ~
それでもバイクで旅する誰かさんは、きっとひとりSMです
「やっぱそうだよなぁ~」 と思ったら、クリックしてね

| 11:26 | ひとりごと | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

やれば出来る子

2010/02/12 金曜日

今年の目標で、「本当の自分を探してみる」 と言っていた私。
まだ、これだという何かをつかめているわけではないのですが、このところ、なんだか少しだけ判ってきたことがあります。

思えば私は、いつも自分を 「何ものか」 にしないといけないのではないか、何かの 役に立つ、何かのために 必要とされる価値のある自分 でなければいけない。

という、強迫観念にも近いものを持っていたような気がします。



先日、あるエッセイを目にしました。そこに書かれていたのは…

「自分には何かが足りない」と思いつめ、「これでいいのか」と強い自責の念に駆られる人が増えている。

自己否定してしまうのは、100点か0点かしかないという発想にとらわれているからだ。



この言葉を見たとき、はっとしました。
まさしくこれかも…、と思ったのです。


子どもの頃からよく 「ヒロちゃんは、やれば出来る子…」 と言われることが多かった気がします。
でもこれって、子どもを励ます言葉として、不適切じゃありませんか?

私は、この言葉から、自分を認められていない、否定されている と感じていた気がします。
無言のプレッシャーも与えられている雰囲気だしね…

60点の自分はもちろん、80点の自分だって認めることはできない。
100点になれないのなら、何もせずに0点の方がスッキリする!
と思っていたのかもしれません。

でも本当は、そんなに気負う必要なんて、ぜんぜんないんですよね。

30点の自分だって、いいじゃないか。
だって、自分の人生、点数をつけるのはあくまでも自分。
結果がどうであっても、そこに至るまでの自分に満足できれば、それでOK。

誰かに認められるのではなく、自分で自分を認めてあげられればいいんだから…

でもまぁ、本当はそこが一番難しいのかもしれませんけどね。


でも、点数を低く採点して、自分を追い込んだって、何もいいことがない、ってことだけはハッキリしています。
同じ事をしていても、辛いと思うか楽しいと思えるか、結局は、そこに尽きるんじゃないかな。

「人生を、いかに楽しめるか…」

やっぱり、これですよね。
大変な事をしていても、辛い事があっても、疲れていても、その中で、少しでも楽しさを見つけられれば、きっとどんな事でも、いい方向に向かうと思います。


だから私の課題は、体調が悪くとも、ネガティブな気持ちに流されず 笑顔でいること!

少しでも日々を楽しんで、なんでもポジティブに捉えるようにすること。

今年の私は、思いっきり笑っている予定です



人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ   
クリックしてもらえたら、ネガティブ気分も吹っ飛びます

| 11:54 | ひとりごと | コメント(2) | トラックバック(1) | ↑ページトップ |

湯たんぽ大好き

2010/02/10 水曜日

関東地方の明日と明後日の天気予報に、またマークが出ていました。
昨日の暖かさと打って変わって、今日はしんしんと冷えるような寒さですが降るのかなぁ~

この寒さ、みなさんはどうやって乗り切っていますか?
私は、大好きな湯たんぽが手放せない毎日です。

写真にあるこの湯たんぽは、ドイツ製。
最近は、日本でも普通に売られているようですが、昔はなかったですよね。
これ、私のお気に入りの湯たんぽだったんです。

 ←クリックで楽天に行きます

1997~99年に、かんいちとふたりで2台のカブ50ccで北南米を旅していたとき、ワンワールドチケットで世界一周をしていた日本人の女の子に、「もう寒いところに行かないから、これヒロコさんにあげますよ♪」 と言って、譲ってもらってから愛用していました。
これ、見た目は完全に水枕!
口が小さくて氷が入れられないので水枕にしてはおかしいのだけど、日本人にとっては、湯たんぽと言うよりも水まくらって感じなんだよね(氷は入れにくいけど、冷たい水を入れれば水枕としても使用可)。

そして、実際に湯たんぽとして使うと、その柔らかさがとってもいいのだ。
足の上に置いたり、お腹に抱えたり、ぷにゅぷにゅ感が幸せを運んできます

ちなみに写真の商品は、3,300円(カバー付き)だよ。

お気に入りの湯たんぽだったのですが、昨年、ちゃんと乾かさないでしまい込んでしまったのか、とうとうカビが生えてしまいました。
まぁ、もう10年選手だったから、寿命とも言えるんだけどね。

そんな訳で愛用の湯たんぽが使えなくなった私は、近所のドラックストアーに走りましたよ。
その日、あまりの寒さに耐えきれず、ネットで注文して届くまで待っているような、悠長な気分にはなれなかったんだもの。

そして手に入れたのは、昔ながらのプラスチック製の湯たんぽ。
あのぷにゅぷにゅ感にぞっこんラブだった私にとっては、この堅いプラスチックの感触はどうもいまいち…
どうかなぁ~、と思いつつも使い始めたのですが、これはこれでなかなか良いのですよ。
なにせお値段、580円(カバー付き)と、格安!

私は、日中、パソコン机に向かっているときも、足下にこの湯たんぽを置いて、その上に足を乗っけています、そうすると、足下からポカポカ
足が暖まると、不思議と体まで暖かくなるんですよねぇ~。
もちろん寝るときには、熱いお湯に入れ替えて、お布団まで持っていくのは忘れません。

さてと、明日のはどうなるのか…
まだまだ湯たんぽが手放せないようですね。


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ   
クリックしてもらえると、身も心も温まります

| 17:48 | 物の話 | コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

最後の布団干しか

2010/02/09 火曜日

今朝起きたら、ピーカンの青空…
たしか、今日から天気が崩れてという予報じゃなかったでしたっけ?

昨日は、その予報を信じて、朝からフル回転で洗濯機を回しました。
天気が悪くなる前に、そして花粉が本格化する前に、寝具をスッキリさせたかったのです。

普段の我が家は、かなりの夜型で朝はめっきり弱いのですが、洗濯物を干しているベランダが西側にあるため、午後から夕方まで日が射してくれます。
おかげで洗濯機3回分、ちゃんと乾いてくれましたよ。

布団を干し、シーツに枕カバー、ベットパット、毛布まで洗ってスッキリ!
これが、花粉が本格化する前の最後の大物洗いかなぁ~
花粉がピークの時期になったら、布団を干すなんてもってのほか、洗濯物だって外に出すのは怖いですからね。

それにしても、今年の花粉は出足が遅くないですか?
いつ、本格的になるのか…、と気になる毎日です。


我が家のある神奈川県の花粉情報で並べてみました

<週間予報>
 Yahoo!天気情報 花粉情報
 日本気象協会 花粉飛散情報
 goo天気 花粉情報
 @nifty花粉情報

<リアルタイム情報>
 weathernews花粉情報
 日本気象協会 花粉飛散メッシュ
 環境省花粉観測システム(はなこさん)
 ヘップチン花粉予報
 第一三共株式会社

これから、これらのページをチェックしながら、辛い時期が過ぎ去るまで耐えるしかありません…

次に、布団を干せるのは、いつになるのでしょうかねぇ~

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ   
私は、20年来の花粉症。
かんいちは、いまのところ大丈夫なようですが…

「今年の花粉は少ないといいな」 と思ったら、あなたもクリックを

| 11:10 | ひとりごと | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

集中できない

2010/02/07 日曜日

ちょいと、自宅仕事が忙しくなってきている今日この頃です。

年度末なので、以前から受けているお仕事の方が立て込んでいます。
さらに、確定申告の提出が目前、これはなるべく早く片づけたいところ。

なのに、なのに、なのに、なんだか集中できません

  仕事 → 誰かのブログを見たり…
  仕事 → こうして自分のブログを書いたり…
  仕事 → 息抜きにフリーセルしてみたり…
  仕事 → メールをチェックしたり…
  仕事 → Twitterを覗いてみたり…

さらに、合間には

  仕事 → ごはんをつくって(7割かんいちがやっている)
  仕事 → ごはんを食べて
  仕事 → 食器の洗い物をして(これは10割私の役目)

そして、さらには

  仕事 → 洗濯をして
  仕事 → 洗濯を干して
  仕事 → 洗濯物を畳んで
  仕事 → 洗濯物をしまう

その合間にも

  仕事 → 掃除機かけたり
  仕事 → 片づけものしたり

そうこうしているうちには

  仕事 → たまにはTVも見たいし
  仕事 → お風呂にも入るし
  仕事 → 痛い腰を伸ばしてみたり

そんなこんなで、合間にやることがいっぱいで、肝心の仕事がはかどりませ~ん
まぁ、やっていることは普通のことだけなんですけどね。

そして、最初の5つの項目は、単なる現実逃避ですね。
あ~あ、がんばって仕事しましょう!!


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ   
かんいちとふたり、ほぼ一日中パソコンに向かっています。
私は腰痛、かんいちは肩こり…
クリックしてもらえると元気が出ます

| 13:49 | ひとりごと | コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

Twitterって…

2010/02/06 土曜日

最近、あちこちで目にするTwitterという文字…
気にはなっていたんだけど、登録するまでには至らなかった。
mixiでもボイスとかアプリとか、新しい機能が沢山あるみたいだけど、なんとなく避けていたんだよね。

だけど、このところ思いがけない人たちからもTwitterという言葉が発せられているのを見て、とうとう登録してみました。
ヒロコのTwitter

でもこれってさ、誰にも発見されなければ、ただの独り言。
そして、気になる相手をフォローすると、その人の独り言が見られるなんて、なんかのぞき見的感覚だわぁ~

その昔、インターネットジャーニーという企画を始め、初めて我が家のホームページを作ったとき、チャットというのを設置しました。
あの時は、沢山の人たちがその企画に賛同してくれ、日本中をバイクで旅するかんいちを応援してくれるとともに、ホームページの更新に四苦八苦している私をも、チャットで励ましてくれ、遊んでくれたのでした。
さらに、その時に禁煙を始めた私は、画面上のみんなの言葉に、どれだけ支えられたかわかりません。

考えてみたら、あれからもう10年…
あの時、まだパソコンなんてさわれなかった子ども達が、今は、一番ネットを使いこなす年頃になり、あの頃のチャットのようなものが再び盛り上がってきているってことなのかな。

そう言えば、私たちが海外を旅している間に、ブログやmixiが始まって、海外からでも気軽に旅の様子を発信することができるようになったんだよね。
ネットの世界もいろいろ進化しているんだよなぁ~

この頃は、そんなネットの世界にも、あまりついて行けていない私ですが、これからは細々とTwitterをやってみようと思っています。
なのでみなさま、気軽にフォローしてくださいね


ちょっと話は変わりますが、先日、mixi内である人から 『アクセスブロック』 というのを受けてしまいました。
たぶん、その人のmixiの日記は 『全体に公開』 になっていたので、私もなんとなくチェックしていた訳なんだけど、相手からしたら 「あんたには見られたくないのよ!」 って事よね。
なんかこういうのって、無言の絶縁状みたいな、まぁ、知り合いじゃないから縁を絶つわけではないんだけど、なんだか逆に強い意思表示を感じてしまうわよね。
別に私の方には、他意はなかったんだけどなぁ~

そんなこともあり、Twitterでは絶縁状を送られないよう、仲良くやっていきたいと思っていますので、ヨロシクです


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ   
10年前に始まった禁煙は今でも続いています。
この頃は、すっかりタバコのことなんて頭からなくなりましたよ。
それも、あの頃のみんなのおかげ…、感謝してます

| 10:20 | ひとりごと | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

妹がおいしっくすに鞍替え

2010/02/04 木曜日

実家に帰っていた時の話…

私に生活クラブを勧めてくれた妹が、
「私、生活クラブをやめて、Oisix(おいしっくす)にしてみようと思うんだ」
と言うではないか。

えええーーーーー
もう10年以上も生活クラブを利用している妹、子供達は、すっかり生活クラブの味に慣れ、スーパーの食材だとクレームが出るようになっていました。
それなのにそれなのに、なぜにやめるのか?

聞いてみると、ひとつは、ちょっとした浮気心♪
「なんかさ、ちょっと飽きちゃって、他のものも食べてみたいのよね」
とのこと。

そして、ふたつめは、グループ購入のわずらわしさ。
妹は、自分の自宅の一角を提供し、グループ購入というやり方で、何件かの家庭と一緒に食材を受け取っています。
そこに、各自が都合のいい時間に取りに来るわけですが、まぁ、基本的には仲のいいお友達とはいえ、お行儀のあまりよろしくない方もいたりして、最近、ちょっとしたストレスになっていたらしい。
「もし、また生活クラブに戻るとしても、今度は、宅配方式にしようと思うんだ」
とのこと。
グループ購入だと、割引があったりとメリットもあるらしいのですが、面倒くささも多いようです。

そして、みっつめに
「だって、ヒロ(私のこと)が、おいしっくすを教えてくれたんじゃない」
まぁ、そうでした(苦笑)
数年前、妹に生活クラブを勧められたとき、他に何かないのかなぁ~、とチェックしていたんですよね。
その時に、数ある食材宅配の中で、人気ナンバーワンのOisix(おいしっくす)をみつけ、妹にも教えていたんでした。

その、おいしっくすのいいところは、宅配便を利用しているため、配達曜日や時間を自由に決められること。
そして、野菜やくだものは注文を受けてから収穫するという、鮮度のよさ。
生活クラブでは、2週間後に配達されるものを注文するのですが、おいしっくすでは5日前、配達の3日前まで変更可能なところも、利用しやすいと思います。
さらに、入会金や年会費がないのもポイント高いかもしれませんね。

おいしっくす独自の安全基準を満たした有機野菜や無添加食材を扱っていて、安心安全な食材なのはもちろん。
送料はかかりますが、おいしっくすくらぶに入会すると、送料が安くなったり無料になったりもするようです。

私、生活クラブに、ものすごく気に入っている商品があるので、たぶんやめることはないと思うのですが、妹に刺激され、おいしっくすにも俄然興味がわいてきてしまいました。
調べれば調べるほど、便利さや楽しさがいっぱいなんですよね。
さすが、人気ナンバーワン、芸能人にファンが多い事もうなずけます。

私も近々、おためしセットから始めてみるつもり…。
今後は、生活クラブとOisix(おいしっくす)の両刀遣いでいこうかな、と思っています。
なんか、また楽しみできちゃったわぁ~
おいしいもの食べられるといいなぁ~

↓ おためしセットはこちらから。


↓ おいしっくすくらぶ入会はこちらから。



人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ   
確かに値段だけ見たら、スーパーには負けます。
でも、厳選された食材宅配は、本当においしいですよ。

「私も利用してみようかしら…」と思ったら、
ここのクリックもお忘れなくね♪

| 11:04 | 食べる飲む | コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

節分は…

2010/02/03 水曜日

今日は、豆まき? 恵方巻き?

節分と言えば、やっぱり豆まきな気がしますが、子どももいない大人だけの家庭でやるにはちょっとね。
大声張り上げて外に豆をまくのも照れるし、部屋の中は掃除が大変だし…
やっぱり、鬼役の人がいないと雰囲気出ないしなぁ~

そう言えば、昔、姪っ子がまだ小さかった頃、妹に有無も言わさず鬼のお面を渡されたかんいち、義弟と二人で鬼役やっていたっけ…
その小さかった姪っ子も高校生となった今は、妹の家でも豆まきはしていないだろうな。

一方、恵方巻きを食べるというのは手軽でいいよね。
今日、整骨院にマッサージしてもらいに行ったら、おばさん達が 「高いものでもないし手軽でお腹一杯になって福がくるんだからいいわよね」 と話していました。

確かにそうだな…、と思った私。
マッサージの帰りにコンビニに寄ると、普通の太巻きの半分ぐらいの長さのがあったので、買って帰りました。(太巻き1本は、けっこうきついでしょ)
本当は、夜に食べるらしいけど、かんいちがハラペコだと言うので、ちょっと早めだったけど早速食べちゃいましたよ。

それにしても、その年の恵方に向くというのは判るけど、無言で太巻きにかぶりついている姿は、なんだかちょっと滑稽ですね…
ちなみに、今年の恵方は、西南西です!

今年は、我が家にも福がやってきてくれるといいなぁ~


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ   
恵方巻きは江戸時代末期に商売繁盛の祈願として始まり、
戦後に一旦廃れたが、1970年代後半に大阪で復活。
その後、1980年代後半に関西のコンビニで販売され始め、
1990年後半には全国展開され、広まったとのこと。

ヒロコの豆情報「へぇ~」と思ったらクリックしてね

| 17:18 | ひとりごと | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

雪積もりました

2010/02/02 火曜日

神奈川県相模原市、雪が積もりましたぁ~
CAS8ULA3.jpg

昨夜、いつの間にか雨から雪に変わっていて、夜中には、すでに白く積もっていました。
雪国の方にとっては、当たり前の光景なんだろうけど、関東では2年ぶりの雪だそうです。

そして今朝…
「ザッ、ザッ、ザーーー」「ガリガリ…」
おー、始まったな、聞き覚えのある音で目が覚めましたよ。

その音は何かというと、我が家の前の露地を雪かきしている音。
向かいの家のおばさんは、料理上手できれい好き、頼りになるお母さんって感じです。
このおぼさん、雪国出身だからか、雪が積もった翌朝は絶対に雪かきして、道路を綺麗にするんですよね。

確かに、凍ったら危ないだろうけど、そこまで気温は低くないので雪はべちゃべちゃ、何もしなくてもそのうち溶けると思うんだけどなぁ~
窓からそぉーっと覗いてみると、近所のきれい好きおばさま連が数名、雪かきにいそしんでおりました。

結局、私は参加しなかったのですが、これってするべきなのかな?
5~10cm程度の積雪でも、雪かきって必要なのでしょうか???

本当は、雪が積もった道を、そのまま歩きたかった私です

人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ   
若い頃は、友人に連れられてスキーにも行っていました。
キィーンと冷えた空気、けっこう好きです

| 11:52 | ひとりごと | コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

政令指定都市って…

2010/02/01 月曜日

IMG_5609.jpgやっぱり自宅はいいなぁ~。
狭かろうが散らかっていようが、「やっぱり自分の家が一番落ち着くわぁ~」と思う、私たちです


← 自宅に戻ってみると、こんなものが届いていました。
  (きれいじゃないけどクリックで大きくなります)

これ、郵便番号が変わるというお知らせをするためのハガキです。
4月1日から変更になるらしいのだけれど、それを知らせるためのハガキを、郵便局からもらえるなんて、知りませんでした。
使わなかった分は、また郵便局へ返送しなくちゃならないらしいけど、けっこう親切だよね。

それにしても、なぜ慣れ親しんだ郵便番号が変わるのか…

それは、我が家のある神奈川県相模原市が、政令指定都市となるから。
でもさ、政令指定都市になると、なにかメリットはあるのでしょうか?
普通の市民にとって、住所と郵便番号が変わる以外の変化は感じられるのでしょか?

海外で知り合った人たちから、旧住所に送られる手紙は、これからもちゃんと届くのかなぁ


人気ブログランキングへ   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代の生き方へ   
今夜から明日にかけて、関東にもが降るらしい。
天気が崩れる前に、今回の旅を終え、自宅に戻ったかんいち。
「なんか、悪運強いわよねぇ~」
同意見の方は、クリックをどうぞ

| 15:00 | ひとりごと | コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。