スポンサーサイト

--/--/-- --曜日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| --:-- | スポンサー広告 | ↑ページトップ |

穏やかな一日

2008/12/30 火曜日

 今日は、12月30日。2008年も、残すところあと二日となったのですね。
 それなのにそれなのに、なんでしょう、この穏やかな普通さは…

f0184577_161289.jpg 我が家はただいま4人家族(友人夫婦がいるので…)なのですが、今日は、それぞれたまった仕事を済ませておこうと、パソコンに向かっています。狭い部屋にパソコンが4台もあり、なんだか不気味な光景でもあります(苦笑)。
 この友人夫婦とは、もう10年来のおつきあい。
 こうして我が家に、ふたりが数日滞在していくのも、初めてのことではありません。もうすっかり家族のようなので、誰も気を使わす、普通に生活している感じ。
 だから、お客さんが来ているという気もしないし、年末という気ぜわしい雰囲気も感じられないし、やけに穏やかです。
 それでも、2008年の終わりは、静かに近づいているのですよね…
スポンサーサイト

| 19:54 | 客人 | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

大掃除中止の言い訳

2008/12/28 日曜日

 大掃除がまったくできていません。

 我が家は、歩き人ふみさんとあゆみちゃんが3泊して行った後、ふたりで私の実家に行って3泊し、その後、甥っ子が来て3泊していき、今日、大阪から友人夫婦がやって来ました。年末年始は、彼らと一緒に過ごす予定です。
 そんな訳で、ゆっくり大掃除をする時間がありません…
 という状態を言い訳とし、今年は思い切って大掃除を中止することにしました。

 いやぁー、普通のお掃除はしているから、新しい年を迎えるのは、それで許してもらうことにしましょう。

 でも、エコ掃除は、これからもちゃんとやっていくつもりです。
 考えたら、この寒い時期に、一気に掃除しなくともいいと思いませんか?
 それよりも、時間があって天気のいい時を見つけ、家のあちこちを少しずつ掃除し、普段からきれいに保っていければ、それでいいんじゃないかなぁ~、なんて思っております。

 まぁ、いつもきれいにしているなんて、できるかどうかはわかりませんが、来年は、いろいろな場所のお掃除報告もしていきます、たぶん…(苦笑)。

| 19:51 | 主婦な話 | コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

プレゼントという名の買い物

2008/12/27 土曜日

 今日、家に帰る甥っ子を見送りがてら、帰りに寄り道して来ました。
 そこで、今年のクリスマスプレゼントを購入、…っていうか ”クリスマスプレゼント” という名目で、欲しかっためがねを購入しました。

f0184577_2252625.jpg

 でもさ、これって、どうなのかしらねぇ~
 まぁ、クリスマスだからといって、我が家にサンタさんが来てくれるわけではないし、サプライズでプレゼントしてもらっても、欲しくないものをもらったら嬉しくないし、無駄でしょう。
 だって、どっちにしたって、お金は家計から出ているわけで、無駄なものを買う余裕などないのだ。だから、欲しいものや本当に必要なものを買うのが、一番いいと思うわけですが…
 でもさ、それじゃどう考えても、プレゼントじゃなくて、ただの買い物だよね(汗)

 めがねは持っていますが、前から買い替えたいと思っていたので、かなり嬉しいです。
 クリスマスプレゼントだと思えば、無駄遣いにも罪悪感が薄れますものね。
 
 夢見る乙女の心など、昔々に無くしてしまい、すっかり現実主義になっている、46歳主婦のクリスマスプレゼントでした(苦笑)

| 19:50 | 物の話 | コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

寒川神社

2008/12/26 金曜日

f0184577_14264364.jpg

今日は、寒川神社に来ています。私たちの旅が無事に終えられたお礼参りと、甥っ子の八方除けと高校受験の祈願をしていただきました。
我が家は、人生の節目には、こうやって神社に来るようにしているんです。なんとなく背筋が伸び、気持ちのいいものですよ。

| 19:48 | お出かけ | コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

親子ツーリング

2008/12/25 木曜日

 昨夜から、我が家に来ているのは、今年中学3年生の甥っ子。
 昨夜は、三人でくだらない話をし、コンビニケーキまで食べちゃいました。太るぞぉ~

 甥っ子にとっては、お母さんと同じくらいうるさいけど少しは気が楽な私と、お父さんと同い年のはずなのにちょっぴり友達みたいな寛一は、一緒にいても疲れない相手かな。
 でも、甥っ子は甥っ子なりに気を使っているのは確かで、今朝も、起こされたらさっさと起きるし、出された朝食は、文句を言う隙も与えられず、全部食べさせられていました(苦笑)。自分の家だったら、もっとダラダラしてるだろう…

f0184577_11233243.jpg そして、今日は天気もよくって暖かいので、寛一に連れられてツーリングです。
 「バイク乗ったことないんだよなぁ~」 と言いながら、初体験のタンデムツーリングに出発しました。いつもと違う体験に、楽しめるといいね。

 子供のいない私たち夫婦にとっては、甥っ子や姪っ子は、疑似親子を体験をさせてくれる、かわいい息子や娘。甥っ子や姪っ子に、親にはできない体験をさせてあげられ、私たちも楽しめたら、こんな素敵なことはないですよね。
 今度は、誰と何して親子体験しようかなぁ~ 

| 19:45 | お出かけ | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

クリスマスイブだぞぉ~

2008/12/24 水曜日

 今日は、12月24日、クリスマスイブですね。
 みなさんは、どう過ごしているのでしょうか、やっぱりカップルはあま~くデートかしら?
 それとも、こんな不況の最中、とてもじゃないけどパーティ気分になれないよ、と普段通りの夜でしょうか?

 我が家は、数日を実家で過ごした後、本日、甥っ子を連れて帰宅しました(甥っ子は、2・3日我が家で過ごしていく予定)。
 寛一は先ほどから、撮りためていたTV番組を見ております。その見ている番組が、M1に続きプロレスと、全くクリスマス気分はないですね。

f0184577_8404175.jpg まぁでも、23日に実家で、ちょっと早いクリスマスパーティをしました。パーティといっても、いつもと変わらず、家族が集まって食事しただけなんですけどね。
 私の実家では、何かって言うとみんな集まってお食事会なんですよ。
 それでも、妹の作ったケーキやピザ、唐揚げなど、ちょっとだけクリスマスチックな料理が並び、恒例の500円プレゼント交換も開催されました。
 この500円プレゼント交換会、数年前に私が言い出して、はじめてから今回で3回目。
 第1回目の時は、みんな 「え~」 とめんどくさそうだったくせに、プレゼントを買いに行くところからけっこう盛り上がり、姪っ子甥っ子はもちろん、大人達もかなり楽しんでいました。
 そして2回目、まぁ、それなりに盛り上がり、これは恒例にしてもいいかも…、と思っていたのですが、今年は不調でしたね。
 いやいや、これも、世の不況のあおりかもしれません(涙)。

f0184577_20595638.jpg そして、自宅には嬉しい品物が届いていました。
 先日、アクリルたわしが欲しいとこのブログに書いたのですが、それを見ていたSさんが、プレゼントしてくれたのです。なんでも、奥様のTちゃんのお母様が、趣味でたくさん作っているそうです。
 なんだか、ちょうどクリスマスイブに受け取ったので、クリスマスプレゼントみたいですね(嬉)。
 
 Sさん、Tちゃん、そしてお母様、ありがとうございます。大切に使わせていただきます♪

| 19:42 | 我が家の話 | コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

保険代理店

2008/12/23 火曜日

f0184577_14165420.jpg

以前、保険を変えたいという話を書きました。しばし悩んでいたのですが、最近、古い友人がアフラックの保険代理店になりました。これって運命のようなタイミングだと思いませんか。彼女は、もちろん人として信用できるし、今後ともいろいろ相談しながら長くつきあえるので、安心です。保険って入っただけで、なんとなく終わった気がするけど、本当は、そのあとが大変なんだよね。実際に、病気や怪我の時の保険請求など、気軽に相談できる代理店があると、何かと心強いものですよね。
この不景気、今こそ本当に必要な保険に見直す時期かもしれません。アフラックの保険、気になる方は、ご一報ください。安心して相談できる代理店(友人)を紹介します!

| 19:40 | 主婦な話 | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

記念日は映画の日

2008/12/22 月曜日

 先日は、16回目の結婚記念日でした。
 結婚記念日や誕生日には、映画館へ行くのが、我が家のお祝いのスタイル。まぁ、そんな理由でもつけないと、なかなか映画館なんて行かないでしょ。

f0184577_11401431.jpg 一昨年(2006年)には、結婚記念日というおめでたい日だというのに、選んだ映画が 『硫黄島からの手紙』。見終わって、映画館を出るときには、二人ともなんだか ”ずどーん” と暗くなってしまい、さすがに選択ミスだったなぁ~、と反省。
 その失敗をふまえ、今回は、絶対に暗い映画はやめようと 『ウォーリー』 を選びました。おかげさまで見終わった後は、なんだか ”ほのぼの” となったのでした。

 それにしても、やっぱり自宅のテレビで見るのとは違い、映画館で見る映画は、いいものですね。

 さらにチケット売場では、『夫婦50割引』というのを発見。
 これは、夫婦のどちらかが50歳以上だと、映画料金が一人1,000円になるというもの。本来は、ふたりで3,600円もするチケットが、2,000円と半値近くになるんだからすごいよね。
 そんなお得な年齢も、近づいております、むふふふふ…(苦笑)。

 次回のお祝いイベントは、2月の私の誕生日。またおもしろそうな映画があるといいなぁ~

| 19:38 | 我が家の話 | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

2009年の年賀状

2008/12/21 日曜日

f0184577_010121.jpg みなさ~ん、年賀状の用意はできていますかぁ~

 我が家は現在、かんいちがひとりコツコツと作成中。その頑張りのおかげで、なんとか今年中には終わりそうですよ。

 春に旅を終えて帰ってきてから、かんいちのパソコンスキルがぐんぐんと上がっています。以前は、自分の原稿を書く以外、パソコン仕事は私におまかせ状態、すっかり丸投げだったのですが、最近のかんいちは違います。
 旅を終えて数ヶ月、毎日毎日パソコンとにらめっこで、旅の間に撮りためた膨大な写真を整理。その後、写真家の友人から手ほどきを受け、ある程度は、写真に手を加えることもできるようになりました。

 今年は、年賀状も自分で作っています(今までは、イラストを描くか写真を選ぶのはかんいち、実際のパソコン作業とプリントは私でした)。
 いやいや、これはいい傾向ではないですか。むふふふふ…

 「どうせ旅をしていていないから…」と、我が家への年賀状を控えていたみなさん、今年は、年賀状を送ってください。こちらからも、かんいち作成の2009年版年賀状をお送りいたします。待ってま~す。

| 19:36 | 我が家の話 | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

森公美子の朝バナナダイエット

2008/12/20 土曜日

 奥さまぁ~、今夜のテレビ見ました?
 森公美子の朝バナナダイエットやってましたね。
 そう言えば9月の終わり頃には、泉ピン子が痩せたのにびっくりして、「私でも痩せられるかしら?」とか言ってたなぁ~
 あの時、かんいちがバナナを買ってきてくれて、私もちょっとだけ朝バナナダイエットにチャレンジしていたっけ。その後、一時期バナナが店頭から消えて買えなくなってから、バナナのことなどすっかり忘れていました。

 だいたい、こつこつと努力すると言うことが、子供の頃から大の苦手。ダイエットも続いた試しがありません(涙)。

 そんな私、たまに実家に帰ると、いつもデブさ加減を話題にされます。
 私の家系は、基本的にはデブではないはず。
 両親も痩せているし、姉妹三人とも、若い頃は”やせ”の部類でした。一番下の妹は、”やせ”のままですが、真ん中の妹は、子供を産んで”やや太り”、そして、長女である私は、子供を産んだ訳でもないのに”激太り”(汗)。
 そんな私の姿は、やはり”やせ”の姪っ子や甥っ子から大不評。今や味方は、お腹の大きさを比べっこできる、幼稚園児のおチビ(姪っ子)だけ。
 大きな奴らは、脂肪たっぷりの私のお腹を見せると、「見苦しいから見せるなぁーーー」と逃げ回りますよ。おいおい、私のお腹には怪獣でもいるのかい…

 そう言えば、ふみさんとあゆみちゃんに見せるため、ひさしぶりに旅のビデオを見たのですが、そこに映っている私も、かなり見苦しかったですね。
 やっぱり映像だと、自分を客観視できます。とほほほほ…

 一応、忘れないように朝バナナダイエットの要点を書いておこう。
 まぁ、やるかやらないかは宣言しないとして、もし、私を見かけて 「あれ、痩せたんじゃない?」 と思ったら、迷わず素直に大きな声で 「痩せたね!」 と声をかけてくださいね。
 そんな日が来ることを、夢見つつ…

<朝バナナダイエットの要点>
 ・朝は、バナナと常温の水のみ(冷たい水はNG)。
  ただし、バナナは何本食べてもOK。
  どうしてもバナナに飽きたら、他の果物を食べよう。
 ・お昼までは何も食べないことが基本。
  どうしても食べたいときは、
  バナナを食べた後30分以たってから。
 ・昼食、夕食には特に制限なし、おやつもOK!
 ・夕食は18時、遅くとも20時には済ませる。
  食後のデザートはNG。
  食事から寝るまで、4時間以上あけることが必要。
 ・そして、12時前には寝ましょう(理想は10時)。
 ・もしルールが崩れても、またできる日から開始しよう。
  とにかく、続けることが大切なのだ。

| 19:35 | 健康の話 | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

気持ちのいいふたり

2008/12/18 木曜日

 今日、我が家に3泊していった、ふみさんとあゆみちゃんが旅立った。
 ふたりは、これから春になるまで、旅館に住み込んで働くそうだ。そして、春には、旅の続きを再開する予定…

 昨夜は、そんなふたりに刺激的な映像を見せてしまった。それは、一昨日と同じ、電動バイクで世界一周の時のビデオなのだが、昨夜見たのは 『アジア編』。なぜか、あゆみちゃんはこのアジアの映像にやけに反応していたよ。
 すっかり、普通のOLから旅人になっている、あゆみちゃんの思考。今は、いろんなところに目が向き、行きたいところも見たいものもいっぱいで、楽しくってしかたがないのだろう。
 私としては、ぜひぜひインドへも行って欲しいなぁ~、なんて思っております。

 それにしても、ふたりは気持ちのいいカップルです。
 なんとなくふたりの空気感が似ているというか、穏やかで笑顔で、幸せに溢れている感じ。ふたりだったら、これからもゆるゆると、楽しみながら旅を続けていけると思うよ。

 かんいちは、あゆみちゃんが天然なところを発見しては、からかって遊んでいたけれど、そんな天然さがまたいいよね(笑)。
 ふたりのおかげで、私たちも笑顔いっぱいの時間でした。

 なんだか、仕事が押していて、結局、夕食は全部ふたりに作らせてしまい、すっかり働かせてしまいました。本当は、もっとゆっくりと一緒に遊びたかったのだけれど、なんだか急かせてしまったようでごめんね。

 ぜひぜひまた遊びに来て欲しいです。
 また、あゆみちゃんの天然さで、笑わせてくださいね。楽しみにしていま~す。

f0184577_0373114.jpg

| 19:33 | 旅人達 | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

旅人交流

2008/12/17 水曜日

 昨夜は、私たちがふみさんと会ったオーストラリアを旅していたときのビデオを、4人で見ました。そのときのふみさんの映像もあって、大盛り上がり♪
 そして今日は、ふみさんとあゆみちゃんが、ここまで旅してきた写真を見せてもらいました。写真の中のふみさんがいつも地図を眺めていたり、やけに食事の写真が多かったり、モザイクが必要な危険な写真(?)まであったりして、またまた大盛り上がり♪
 
 旅の映像や写真を見ると、なんだか旅心がくすぐられ、どこかへ行きたくなりますね。

 今夜の夕食は、ふたりが作ってくれたカレーとサラダ。

f0184577_20582978.jpg
おいしかったよ♪

| 19:30 | 旅人達 | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

歩いて旅するカップル

2008/12/16 火曜日

 昨日から、歩き人ふみさんとあゆみちゃんが来ています。
 ふみさんとの出会いは、2005年のオーストラリア。
 そのとき、私たちは、電動バイク「パッソル」と250ccスクーター「マジェスティ」でオーストラリアを横断していて、ふみさんは、リヤカーを押しながら歩いてオーストラリアを縦断していました。そして、そのオーストラリアを横断と縦断していた旅人達が、たったひとつの接点アデレードで一緒になり、意気投合したのでした。

 その後、ふみさんは、日本を歩いて旅しています。
 私たちが、電動バイクでの世界一周の最後に、日本を走っていたとき、静岡で 『電動バイク世界一周ほぼ達成キャンプ会』 を開催したのですが、そのとき松本にいたふみさんは、旅の途中だったにもかかわらず、駆けつけてくれました。
 そして、今もまだ旅の途中なのですが…

 最近、その歩いて旅するふみさんの旅のスタイルが大きく変化しました。な・な・なんと、相棒にあゆみちゃんが加わり、二人旅となったのです。ずっとOLをしていて旅とは無縁だったあゆみちゃんですが、今ではすっかり旅人らしくなっています。やっぱり女性って、適応力がすごいんだなぁ~
 昨夜は、4人で、二人旅について語りあいました。けっこう似たようなことが多くておもしろかったです。やっぱり旅仲間との会話は楽しいなぁ~

f0184577_2138066.jpg

 ふみさんは、旅の様子をブログで公開しています。
  『歩き人ふみとあゆみの徒歩世界旅行 日本・台湾編』 
 2005年の8月に北海道から始まった旅、3年半も経っているというのに、まだ静岡までしかたどり着いていないらしい。一体、いつまで続くのでしょう…

| 19:27 | 旅人達 | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

前向きで行こう

2008/12/15 月曜日

 それは一昨日のことだったのですが、思いっきり絶句し、落ち込みました…
 人生、いろんなことが起こります。
 そして、自分以外の誰かの心は、本当にわからないものです。
 
 みんなが自分と同じ考え方や感じ方ではないということは、わかっているつもりですが、あまりにもかけ離れた話を聞かされると、自然と拒否反応が出たりします。
 相手に対し、「もうお手上げだ」 と思ってしまったら、言葉さえ発することができなくなるものなのですね。

 そうそう、これって、夫である寛一のことではないですよ。
 夫婦仲は問題なく、それなりに仲良くやっております。

 そして、今日1日、ちゃんとガッツリ食事をし、お掃除したら、すっかり立ち直りました。
 人生、想像もつかないことがいろいろ起きるものです。
 その時々で、最善の道を選び、前を向いて歩んで行くしかないですよね。

 これからの人生、楽しいことばかりではないかもしれないけれど、それでも、いつも前向きでいたいと思った次第。

| 19:24 | ひとりごと | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

人間不信

2008/12/14 日曜日

 激しい人間不信に陥っています。

 人間、強欲になってはいけません。
 分相応の生活を心がけましょう。

 人をあてにせず、自分の身の丈にあった生き方を!
 人の財布を期待せず、自分の財布だけでまかなえる生活を!

 私も肝に銘じ、生きていきたいです。

| 19:19 | ひとりごと | コメント(5) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

アクリルたわしが欲しい…

2008/12/13 土曜日

 えー、想像どおり宝の持ち腐れ状態で、お掃除なんて全くやっていない私です。いえね、仕事がですね、仕事が忙しいのですよ、ほんとほんと…

 とりあえず、思いっきり形から入り始めようとしている私ですが、今、とても欲しいものがあります。それは ”アクリルたわし” 
 知ってますか? アクリルの毛糸で編んだたわしというか、台所用のスポンジ代わりのものなのですが、これがなかなか優れものらしいのですよ。
 洗剤など使わなくても、よごれがガシガシととれるとか…。
 昨日紹介した、エコ掃除のためのいろいろと、このアクリルたわしを組み合わせれば、さらにお掃除力もアップ!!
 そして、本当は一番気になっている、食器洗いの方向性(オーバー)についても、このアクリルたわしが救いの主になってくれる気がしています。

 しかーし、残念なことに、このアクリルたわしがなかなか手に入らない。
f0184577_0175825.jpg 先日、実家に帰ったとき買い物に行き、ケーキ型のアクリルたわしを買いました。
 このケーキたわし、春にはピカピカの1年生になる姪っ子に見つかって 「かわいぃー、ちょうだい!」 と言われたのですが 「ヒロが使うから駄目!(おばさんとは呼ばせません)」 と、取られそうになるのを大人げなく奪い返し、ニコニコ顔で家に持ち帰りました。
 けれど、これがあまりにもかわいくて、思いっきり使えないんですよ。だって、こんなにかわいいケーキが、油でギトギトになったら、逆に寂しい気分になりませんか?
 ということで、もっとシンプルなアクリルたわしで、ガシガシと洗いたい! という切実な欲求に苛まれる日々です(オーバー)。

 ネットで検索してみたところ、アクリルたわしは、自分で作るのが基本らしい。100円ショップで、アクリル100%の毛糸(並太か極太)、かぎ針(8号~10号)に毛糸用とじ針というのを買ってくれば、すぐにできるらしいのですが…
 あのぉー、私編み物できないのですよ(涙)。

 思えば、昔から女らしい作業が苦手です。
 考えたら、中学校の家庭科の時間、足踏みミシンがどうしても使えなかったのが、最初のつまづきでしょうか?
 その昔、どうしても手編みのマフラーが欲しいと彼氏に熱望され、作った渋めの手編みマフラー。選んだ糸があまりにも個性的だったため、彼女が作ったという手作り感がいっさいなく、受け取った瞬間、彼は絶句…、彼の家族にさえ不評でした。だって、手作りマフラーなんて、誰が見ても彼女が作ったとわかるわけで、それほど恥ずかしいことないと思いませんか? 私としては、手作り感をなくすことに全力を注ぎましたとも。
 そして、あれ以来、編み物って言うものをしていない…

 あー、それでも欲しい、アクリルたわし!
 
 年末に、友人夫婦が来るのですが、確か彼女は、編み物ができたはず…。ひそかに狙っています。希望は、↓こんなシンプルなやつですす。

f0184577_11141746.jpg

 これを10個ぐらい希望しています。よろしくぅーーー♪ありがとう♪
 と、一応、先にお礼を言ってみたりしておきます(笑)

| 19:15 | 主婦な話 | コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

エコ掃除の準備

2008/12/12 金曜日

 エコ掃除についてお勉強中の私です。
 これからは自分の生活の中で、安全でエコロジーで体に優しいものを選択し、使っていきたいと思っているので、それらを使いこなせる人になるのが目標。まぁ、気負わずに少しつづやっていこうと思っておりますが…

 さて、まずは、私が揃えたエコ掃除に必要なものと、その使い方をまとめてみました。
 これは、自分への覚え書きの意味を込めて書いていますが、何か、間違っていたり、「こんな使い方もあるよ」というアドバイスがあったら、是非是非教えてくださいね。

 まず、汚れには”アルカリ性”と”酸性”のものがあり、いずれも、その反対のものを使って分解・中和させれば、汚れは落ちるらしいです。だから、お掃除をする時には、どちらの汚れなのかを考えながら、使うものを選ぶ必要があるってことですね。
 結局、市販のものは、個人個人でそれを考えなくてもいいように、使う場所を限定して(お風呂用とかトイレ用とか)いるようです。
 まぁその便利さを捨ててもエコ掃除にこだわるのは、市販の洗剤等は、まざったら有毒ガスが発生したり、体に害の強いものが含まれていたり、自然の中でなかなか分解されなかったりするので、なるべくそれらを排除したいというのが、一番の目的ですよ。

f0184577_1425542.jpg◆重曹/ごく弱いアルカリ性
 (そのまま使用)

 油汚れ・手あか・食べ物の汚れなどにいいのだが、掃除あとが白く残りがちなのが難点。この辺の汚れには、セキス炭酸スプレーを使った方が手軽。
 それよりも、 そのまま使って研磨作用を期待する方がいいかも(クレンザー的)、ステンレスシンクやステンレス鍋を磨くには最適だそう。さらに、ガス台の受け皿や焦げ付いた鍋を、重曹を溶かした水でグツグツ煮るといいらしい。
 あと、私がいいなと思った使い方が、茶渋落とし。漂白剤など使わなくても綺麗いになるなら、体に害がなくていいよね。
 消臭剤代わりに、冷蔵庫などに入れておいてもいいんだって。
 ミキサー内部のお掃除にも活用可、水と重曹を入れてスイッチオン。
 さらに、ボウルに小さじ1程度重曹を入れ、野菜や果物を2、30秒ほどつけてから水で軽く流ずと、野菜や果物の表面に付いた農薬がかなり取り除かれるらしい。
 重曹とはベーキングパウダーのこと。もともとお料理にも使うものなので、安全性はピカイチ、安心して使えます。

f0184577_14261047.jpg◆クエン酸/弱酸性
 (水400mlに小さじ1杯・ハッカ油)

 唯一の酸性溶液。酢と同じ作用をするが、酢ほどにおいがきつくないので、使いやすい。少量のハッカ油を入れると、さわやかな香りがしてさらにグッド。
 基本的に、酸性が効くのは”水周り”。だから、水道の蛇口の水アカや、洗剤・石けんカスには、クエン酸が大活躍。
 コーヒーメーカーやポット、魔法瓶の洗浄にも効果を発揮。
 さらに、お風呂やトイレ掃除には、クエン酸が有効。カビ取りやカビ予防も期待できるそう。
 軽い汚れの場合は、水で薄めたものを吹き付けて拭けばOK。こびりついたしつこい汚れは、ティッシュやペーパータオルなどを使ってパックし、しばらくおいた後に磨けばいいとのこと。磨きの時に、重曹を使えば、さらに効果的とか。
 汚れを落とした後は充分すすぐか、水拭きして、酸の成分をとること。鉄に触れたところは錆びるので注意が必要。
 さらに、私が気になった使い方は、重曹と組み合わせる方法。
 重曹は酸と反応したときに二酸化炭素の泡を発生するので、この泡が人間の手の届かない部分の汚れを浮き上がらせるのにいいとの話。この反応自体は、ケーキを作るときにも活躍する作用らしいので、安全性にも問題なし。重曹を振りかけた後、クエン酸(お酢でもいい)をスプレーすると、シュワーと発泡するそう。
 私が、この方法を使ってみようと思ったのが、食器などを洗った後に使う洗いカゴの掃除。あれって形が複雑だから掃除しずらいれど、これならよさそうでしょ、ザルや網なんかのお手入れにもいいかも。この方法は、まな板のお手入れにもいいらしい。
 クエン酸は、重曹での掃除の後にスプレーすることで、アルカリ性になったところを中和してくれるらしく、クエン酸と重曹の組み合わせが大切なようです。
 クエン酸とは、レモンやオレンジ、お酢などにに含まれている物質、安心して使えます。

f0184577_14263026.jpg◆セキス炭酸ソーダ/弱アルカリ性
 (水500mlに小さじ1杯)

 セスキ炭酸ソーダとは、重曹と炭酸塩の中間の物質。重曹にはない炭酸塩が加わっているので、重曹よりもアルカリ性が10倍も高く、汚れ落とし効果が強いそう。
 水に溶けやすいので、セキス炭酸水スプレーにしておくとお掃除に便利です。
 セキス炭酸スプレーが一番威力を発揮するのは、キッチンの油汚れや手垢汚れ。とりあえず、普段のお掃除にこのスプレーを加えれば、どこもすっきりすること間違いないし。エコ掃除を実践している主婦たちにも、絶大な評価を得ているようです。
 使い方は簡単、スプレーして数分置いてからスポンジやウエスでこするだけ。研磨剤として重曹を加えるとパワーアップするし、クエン酸や酢を加えて発泡させると洗浄力がさらに増すらしい(重曹と同じだね)。
 ただし、畳やカーペット、白木などの木材質とアルミ製品は、変色の原因になるのでNG。

f0184577_14265550.jpg◆エタノール
 (無水エタノール80mlに水20ml・消毒用はそのまま使用)

 エタノールは、言わずと知れた消毒薬ですが、油にも水にも溶ける性質があり、油汚れと水汚れ、両方の汚れを落とすことができるそうです。
 まぁでも、汚れ落としというよりは、冷蔵庫内などの消毒に、お掃除の最後に吹き付けたりするといいんではないでしょうかね。
 ただし、エタノールは可燃性なので換気に注意し、火気の近くでは絶対に使用しないように!
 我が家には、何に使うために買ったのか、昔から無水エタノールがありました。棚の奥の方に埋もれていたので、今回、ひさしぶりの登場です。

◆酸素系漂白剤

 殺菌漂白効果は強いが、洗剤と混ざると有毒な塩素ガスを発生させてしまう塩素系漂白剤ではなく、酸素によって漂白効果を表わす酸素系漂白剤の方が、環境にも体にもよいですよね。
 食器等の漂白除菌の時は、15~30分くらいお湯+漂白剤に浸ければOK。
 ふきんの漂白には、お鍋(アルミ鍋は駄目)に水をはって火にかけ、温まってきたら、酸素系漂白剤を少し(水約2リットルに対し小さじ1~2杯)入れ、ふきんを5分くらいグツグツ煮るといいそう。お湯に酸素系漂白剤を入れると炭酸みたな白い泡がシュワシュワッとたくさん出るらしいが、それがいい状態の証拠とのこと。
 酸素系漂白剤は、水温が高いほど(30度~50度)効果も上がるそうです。

◆石鹸

 最後になりましたが、本当は、これが最強と言われる石鹸。
 石鹸の中でも、石油系界面活性剤を使用せず、脂肪酸ナトリウムと脂肪酸カリウムからできている「純せっけん」や、純せっけんが 95% 以上で、香料や色素や品質安定剤を含んでいない「無添加せっけん」は、食器洗い、洗濯、洗顔、洗髪、入浴、などに広く使える。
 でも、一気にここまで行くと、頭が混乱しそうなので、石鹸については、また次の段階と言うことにします。

 さらに、クエン酸やセキス炭酸ソーダなどは、お洗濯にも威力を発揮するらしけれど、こちらもまた次回と言うことで…
 さて、これらのエコ掃除セット、宝の持ち腐れにならずに、使いこなせるようになるのでしょうか。一抹の不安は残りますが、がんばりまーーーす♪

| 19:07 | 主婦な話 | コメント(4) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

おそうじ気分

2008/12/10 水曜日

 このところ、ちょっと複雑な問題が持ち上がっており、どうも、年末の大掃除に気持ちが向かずにいたのですが、その問題にもやっと結論が見えてきました。
 とりあえず、無理に変化を押し進めても、きっと、どこかにひずみが出てくるでしょう。
 今は、与えられた環境の中で、最善を尽くすしかない、と腹も決まりました。

 そんなわけで、そろそろ見ない振りをしていた大掃除に、取りかかろうと思います。
 今日は天気も良く、暖かかったので、ずーっと気になりながら手を着けずにいた、階段下の収納にトライ! ここの掃除、寒い日だと辛いのよね。

f0184577_23114187.jpg 扉を開けると、バイクのパーツに始まり、キャンプ道具、バイク用品、さまざまなスポーツ用品などなど、いろんなものが突っ込まれています。
 とりあえず、寛一がいるものといらないものを選別し、どんどんゴミ袋に入れていきます。
 見ていると、ほとんどが 「もういらない」 に分類されているようなんだけど、そんなことなら、もっと早く捨てておけばよかったよぉ~

 そして、私の方も、昔々使っていたスキー板やウエアーを処分。だいたい、何年もスキーなんて行ってないし、今更、スキー板かついでスキーをしに行くなんてこと、絶対ない。
 スポーツ嫌いの私ですが、20代の頃は友人に誘われて、けっこうスキーに行ってました。
 スキーって、あのロボットみたいなかっこうになって、ゲレンデに行くまでは、嫌々なんだけど、リフトに乗って、1本滑っちゃうと、俄然楽しくなっちゃうんだよね。
 結局、たいして上達もせず、いつまで経っても下手だったけど、けっこう楽しかったな…

 …いけないいけない、こうして思い出にふけっていると、お掃除がはかどらない(苦笑)

 結局、バイクとスキーのウエアー中心にカラフルなゴミ袋が5袋できました。

 最後は、片づけたおかげでできたスペースに、客間に出しっぱなしだった、寛一のマウンテンバイクをしまい、これでやっと、年末に来る友人夫婦が寝るスペースができたよぉー。

| 19:05 | 主婦な話 | コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

手作りカレンダー

2008/12/09 火曜日

 今年も、もうあと僅か…  新しい年も、すぐそこですね。

 そこで、私、カレンダーを作ってみました。
 考えたら、パソコンとプリンターがあれば、簡単に作れるのに、こんなのに何千円も出すのは、もったいないよねぇ~。
 
 写真では、うまく色がでていませんが、きれいな水色の紙を使いました。
 私、月曜始まりが好きなので、そこも、自分仕様♪
 そして、黄色く色が変わっている二カ所は、寛一と私のお誕生日! 忘れないようにしなくっちゃね(笑)

f0184577_1931073.jpg

 あなたも手作りカレンダーはいかが?

| 18:59 | 主婦な話 | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

冬の愛用品

2008/12/08 月曜日

 昨夜は冷えましたねぇ~。
 なんとか高い灯油を買わず、エアコンだけで暮らしている我が家ですが、昨夜は、なんだかシンシンと冷えてきて、さすがに辛くなってきました。

 そこで、ここ数年、冬になると毎日のように活躍してくれる、私の愛用品を登場させました。そう、それは愛しの ”湯たんぽ”
 寒い冬は、もうこれがないと生きていけません…

 この、水枕みたいな湯たんぽは、約10年前、友人と二人で1年間の世界旅行をしていた日本人の女の子に、譲ってもらった品。
 確か、あれはペルーだったと思うけど、彼女たちはこれから暖かい国に行く予定だったので、まだ寒いところにいる私にくれたというわけ。

f0184577_16414325.jpg

 残念ながら、口が小さくて氷が入れられないので、氷枕としては使えないけれど、見かけは完全に氷枕だよね。

 ゴム製なので、お湯を入れるとぷにゅぷにゅとしていて、足の上においたり下にしたり、かなり気持ちいいです。
 私は、寒くなると、昼間もこれを抱えて暮らしています。

f0184577_16423851.jpg

 使い方は簡単、沸騰したお湯を入れて、古くなったタオルでくるんで、足もとに…

 この湯たんぽがあれば、今夜もぐっすり眠れるぞぉーーー♪

| 18:56 | 主婦な話 | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

不況…

2008/12/07 日曜日

 今、日本中で経済不況が叫ばれていますが、日本は本当に危機なのでしょうか。
 年金・雇用・保険・福祉・金融…、さまざまな問題があることは、私にもわかります。
 日本の未来に不安を感じざるを得ないのも確かです。

 でも、本当に日本の未来は暗いだけなのでしょうか………
 ひさしぶりに行った休日の渋谷は、若者たちで溢れていました。
f0184577_013683.jpg

| 18:54 | ひとりごと | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

残りの検診

2008/12/06 土曜日

 先日、市で行っている婦人科検診を受けに病院に行き、ちょっとハラハラさせられた私でしたが、今日は、寛一とふたりで、胃ガン検診と健康診査を受けに、早起きして自転車飛ばし、病院へ向かいました。

 まずは、病院に併設されている検診センターへ向かいます。
 ここは、病院とは違い、検診を目的とした施設らしく、支給された上下おそろいのパジャマのようなものを着ている人がたくさんいます。なんか、病院というよりも、健康ランドみたいな感じがするのは、私だけでしょうか…

 まずは、血圧測定。
 ここで、ひさしぶりの病院と、若くてかわいいスタッフに目がくらんだ寛一は、やたら鼓動が早くなり、血圧が上昇。かわいいお姉さんに、何度も計ってもらっていました。大丈夫か?

 その後、バリウム検査へ。
 発泡剤を口に含み、少量のバリウムで流し込んだ後、撮影台に乗り、コップ一杯のバリウムをゴクゴクと飲みます。最初から 「まずくて飲みにくいものだからがまんしよう」 と思って挑んでいるからか、あまり大変でもなかったな。
 でも、撮影台での動きには、かなり苦労しました。
 まず、検査をするお兄さんの言葉が早口で、うまく聞き取れない。右向いたり左向いたり、回ったり止まったり、忙しいったりゃない。あれって、台自体が勝手に動くんじゃなかったっけ? 前は(10年以上前だけど)、あんなに自分で動いたっけ?
 とりあえず、お兄さんの指示に従うのに必死なまま、終わっていた…という感じです。

 バリウム後の下剤を飲んだら、隣の病院へ向かいます。たぶん、バリウム検査だけは、他の診察などの間に入れるのが大変なので、検診センターに任せているのでしょうね。

 さて、病院では、残りの基本的な健康審査を受けます。
 血圧、身長・体重(体脂肪や水分量なども一緒に計れていました)、そしてお腹周りのサイズ…、とりあえずメタボリックシンドロームとはならなかったので、よしです(苦笑)

 その後、心電図、採血(6本も採ったよ)、採尿。
 
f0184577_17573181.jpg 大腸ガン検診のための採便容器をもらい、肺ガン検診の予約をし(あまりにも予約がいっぱいで、3月まで受けられないらしい)、やっと解放されました。
 
 結局、来年になってからもう一度病院に行って結果を聞き、3月には肺ガン検診を受けに行かなくてはなりません。健康診断もけっこう大変だね。
 でも、なんだかひさしぶりに、自分の体のことを考えるきっかけとなり、受けて良かったと思います。

 それにしても、寛一があんなに病院に弱いとは思わなかったよ。結局、最後まで心臓バフバフ…。たぶん、今計ったら、血圧も下がっている事でしょう。
 写真は、病院で精神的にヘトヘトになり、家に帰ってきてお昼寝中の寛一(苦笑)。

| 18:40 | 健康の話 | コメント(2) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

甘いのもが食べたい…

2008/12/04 木曜日

 あ~、なんか甘いものが無性に食べたいです。なんかそういう時ってありませんか?

 私、お客様がお土産に持ってきてくださったケーキの箱を開けて 「なーんだ、ケーキか…」 とガッカリする、甘いもの嫌いの子供でした。
 さらに、卵焼きも甘いのはダメ、太巻きなどに入っているさくらでんぷ(?)もダメ。(だいたいご飯のおかずに甘いものは合わないと思うよ)
 そんな訳で、普段は、甘いものをほとんど食べなかった私ですが、なぜか、コーヒーや紅茶だけは、お砂糖たっぷりです(これだけは自分でも不思議)。

 それでも、年をとるにつれ、そんな苦手な甘いものも少しずつ食べられるようになり、食べる回数も多くなってきた。
 甘いものを食べるようになって太ったのか、太って好みが変わったのか…、まぁ、ニワトリと卵のような話ですが、確実に、年月を経る毎に、好みも体型も変化しております。

そして今は…

 カスタードクリームは好きだけど、生クリームは好きじゃない。
 甘すぎないつぶあんは好きだけど、こしあんは嫌い。
 プリン、フルーツゼリー、杏仁豆腐は好き。
 みたらし団子やたい焼き(つぶあん限定)は好き。
 チーズケーキは大好き、ショートケーキはまぁ好き(多すぎる生クリームはよけます)。
 シュークリームはカスタード希望、バームクーヘンはいけます。
 一番ダメなのは、羊羹、おはぎ、もなか、これは残念ながら絶対ダメ。
 ケーキバイキングはさすがに無理だけど、フルーツバイキングだったらいいかも。

 …だから、それがなんだって事なんだけど
 まぁ、自分が好きな甘いものが食べたいなぁ~、というただの独り言でした。失礼!

f0184577_185353.jpg
どっかの国で買ったケーキ。

| 18:37 | 食べる飲む | コメント(4) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

ひとりの夕食

2008/12/03 水曜日

f0184577_2018085.jpg かんいちは、今日から2泊3日でマジェで取材旅行。
 私は、今週中にカタチをつけなくてはならない仕事を抱えて、忙しいです。
 
 でも、かんいちがいないって事は、自分で食事を作らなくてはいけないということ。うーん、やっぱり一人じゃ、やる気もおこらず、今夜の夕食はラーメンです。野菜を炒めてとろみを付けてみました。トッピングは、カニかまです。

 ………、はふぅー、食べ過ぎたぁ~。
 さてと、また仕事しますかね。

| 18:34 | 食べる飲む | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

久しぶりに受けた婦人科検診は…

2008/12/02 火曜日

 今日、婦人科検診(乳ガン&子宮ガン)を受けに病院へ行ってきました。考えてみたら、前回行ったのは、うーん、うーーーん、うーーーーーーん、と思い出すのも難しいほど前。たぶん10年ぐらいは経っているのではないだろうか…

 だいたいここ何年も風邪さえひかず、病院にかかることなどほとんどない私(電動バイクで世界一周の時は、海外で腹痛と骨折でお世話になったけどね)。
 今日、検診に行ったのは、いつもの利用駅の近くにある大きな病院なのですが、この病院の存在自体も初めて知ったくらい。ほんと我が家、病院にはお世話になっていませんね。

 ちょいと緊張しつつ受付へ行き手続きをすると、そのまま待合室へ。
 まずは乳ガン検診ですが、この病院には専門の乳腺外来というのがあるんです。
「乳腺外来なんて初めて見たけど、これってどこでもあるのかな?」なんて事を思いつつ、名前を呼ばれて診察室に入ると、なんと先生は女医さんでした。

 先生に触診で見てもらった後は、初体験のマンモグラフィー検査へ。
 これは、乳ガン発見のためのレントゲン。おっぱいを挟んで伸ばして、透明の板で上下や左右からびよーーんと潰し、そのおっぱいだけをレントゲンに撮ります。
「私、挟めるほど胸がないんだけど、大丈夫かしら…」と心配していたのですが、若いレントゲン技師のお姉さんは、親切丁寧に対処してくれ、ちゃんと撮ることができたよ。よかったよかった…

 しかし、問題はその後、もう一度、乳腺外来に戻ると、さっきの女医さんが「う~ん」とうなっています。どうやら、さっきのマンモグラフィーの結果で、気になるところがあるらしい。
 急遽、予定になかったエコー検査を受けることになりました。

 そのエコー検査も、担当が女性だったことにホッとしつつも、もうこうなったら、まな板の上の鯉状態です。

「もし、これで”乳ガン”なんて事になったらどうしよう…」
「入院も手術もしたことがない私が、病院のお世話になるのかな…」
「そう言えば、友人は子宮筋腫だったけど、手術した後に人生についていろいろ考える事になり、一念発起して起業し人生が変わったんだよな…」
「私も、人生を考え直しなさい、もっと有意義に生きなさい、ってことなのかな…」
「まぁ、乳ガンなんてことだったら、どうしたって変わるしかないよな、きっと…」
いろいろな思いがよぎります。

 エコーの結果が出る前に、今度は子宮ガンの検診。
 今度は婦人科で名前を呼ばれ、中に入ると、またまた女医さん。なんと今回、診察してくれたのは、全員女性ということになります。
 いやぁ~、これはなかなかいいんじゃないでしょうか。やっぱり女性だと安心感が違います。別に、男性の先生がスケベ心で診察するとは思っていないけれど、やっぱりなんだか気が進まないものですからね。

 そして、再び乳腺外来へ………。
 結局、心配することはなかったのですが、女46歳、もうあちこちガタが来る年齢です。やっぱり、検診は毎年ちゃんと受けなくちゃダメだな、と反省しました。
 
 まぁ、なぜか「絶対大丈夫!」という気がしていたので、あまり落ち込むことはなかったけれど、病院にいた時間は、なんと4時間。さすがに疲れました。はぁ~

| 18:33 | 健康の話 | コメント(3) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

おいしい”おでん”とは?

2008/12/01 月曜日

 寒くなってくると、鍋とかおでんとかが食べたくなりますよねぇ~

 先日、ひさしぶりにおでんを作りました。
 生活クラブにしてから、味付けも”おでんの素”を使わずに作っているので、今回は、昆布とパックだし(煮干し、かうお節、昆布、椎茸がブレンドされたもの)を使い、適当に味付けしてみました。そしたらこれが、近年一番のいいお味になり、ニコニコの私でございます。

 ところで、おでんといえば、練り製品を多く使うわけですが、生活クラブにしてから、しばらくこの練り製品の味が合いませんでした。一番最初に、生活クラブで買ったおでん種でおでんを作った時、なんだかどこか物足りなくおいしく感じられなかったのです。
 でも、今は、「なんであの時は、おいしくないなんて感じたんだろう?」 と不思議に思うほど、おいしくいただけていますけどね。

f0184577_13303924.jpg 実は、市販の練り製品って、食品添加物が最も多く使用されている食品のひとつだそうです。
 でも、生活クラブの練り製品は、その添加物を排除し、スリ身に砂糖・塩・出汁などの調味料しか入っていないんです。
 けれど、今まで中身の半分以上が添加物だという市販の味に慣れてしまっていたからか、添加物なしの練り製品の味に、もの足りなさを感じたんですね。いやぁ~、慣れとは怖いものです。

 そうそう、妹の家では、こんなことがあったそうです。
 子供の頃から、その添加物なしの食べ物ばかりを食べて育った甥っ子は、生活クラブのちくわが大好き。ある日、そのちくわを切らしていたので、妹はひさしぶりにスーパーのちくわを買ってきて、甥っ子のお弁当に入れたそうです。
 すると…、学校から帰ってきた甥っ子は、「なんか、ちくわ腐っていたみたいだよ…」 と、そのちくわを残して帰ってきたらしいです。もちろん、腐っているはずなんかないわけで、子供の舌には、添加物だらけのちくわが、腐っている食べ物と感じたんですね。
 やっぱり子供は、長年いろいろなものに毒されてきた大人とは違うという、びっくりな話。

 さてさて練り製品の味もなんだか解るようになり、少しずつ健康な味覚を取り戻しつつある気がする私たち、またおでん作ろうっと♪

| 18:17 | 食べる飲む | コメント(0) | トラックバック(0) | ↑ページトップ |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。